福岡県北九州市(八幡西(やはたにし)区選挙区)(定数15)

2017年1月20日(金)告示
2017年1月29日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
山本 眞智子 (やまもと まちこ) 当選 5 2 6,648 公式ホームページ
村上 直樹 (むらかみ なおき) 当選 2 3 6,207 公式ホームページ
中島 隆治 (なかしま りゅうじ) 当選 1 4 6,117 -

総定数57に対し、当選者の党派別内訳は公明13、自民18、民進7、共産10、社民1、諸派1、無所属7(前回=総定数61=公明11、自民19、民主7、共産9、維新3、みんな3、社民2、諸派1、無所属6)。当日有権者数は80万2380人。投票率は39.20%。

プロフィール

山本 眞智子
(やまもと まちこ/64歳)

山本 眞智子

女性の視点を生かした政策実現に奔走。市議会初の女性副議長を務め、女性が活躍できる環境づくりに取り組んできた。妊娠・出産・子育て期の切れ目のない支援の強化や、認知症カフェの普及、若者の居場所となる「ユースステーション」の設置を推進。女性や若者、高齢者が暮らしやすい地域の実現に挑む。 【略歴】党県女性局次長。市議4期。早稲田大学卒。64歳。

村上 直樹
(むらかみ なおき/54歳)

村上 直樹

寸暇を惜しんで地域を駆ける行動の人。「市立自然史・歴史博物館」(愛称・いのちのたび博物館)への公衆無線LAN環境の整備や、消防分署の新設など数々の実績を築いてきた。防災対策にも力を入れ、子どもから高齢者までが安心して暮らせる街づくりをめざす。 【略歴】党総支部IT・広宣部長。市議1期。大分県立中津工業高校卒。54歳。

中島 隆治
(なかしま りゅうじ/45歳)

中島 隆治

国会議員秘書として政治の最前線で走り抜いてきた即戦力。障がいのある妹を懸命に支える両親の姿を通し、福祉の大切さを身をもって実感した。秘書時代には、2012年の九州北部豪雨や熊本地震の被災地に急行し、課題解決に奔走。地域の健康増進対策の普及や、若者が元気に働ける社会づくりを誓う。 【略歴】党八幡西区委員。元国会議員秘書。創価大学卒。45歳。