千葉県旭(あさひ)市議選(定数20)

2017年12月10日(日)告示
2017年12月17日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
伊藤 ふさよ (いとう ふさよ) 当選 5 6 1,475 公式ホームページ
伊藤 たもつ (いとう たもつ) 当選 4 8 1,400 公式ホームページ

定数20に対する党派別内訳は公明2、共産1、無所属17(前回=定数22=公明2、共産1、無所属19)。当日有権者数は5万5231人。投票率は50.77%。

プロフィール

伊藤 ふさよ
(いとう ふさよ/59歳)

伊藤 ふさよ

「目配り・気配り・心配りの市政を!」がモットー。これまでに受けた市民相談は3200件を超す。中学3年生までの医療費無料化や第3子以降の保育料無料化を実現。JR旭駅構内のバリアフリー対策も推進した。 老人クラブの活性化や介護予防の推進。さらに、学校給食費の完全無料化もめざす。 【略歴】党県規律委員。市議4期。県立旭農業高校卒。59歳。

伊藤 たもつ
(いとう たもつ/63歳)

伊藤 たもつ

徹して一人に寄り添い、地域の課題解決に奔走する姿に周囲の信頼は厚い。全公立保育所にエアコンを整備したほか、市内全域にLED防犯灯を設置。空き家の適切な管理に関する条例の制定にも尽力した。今後、準要保護生徒への高校入学準備金制度やデマンド型乗り合いタクシーの導入などに意欲を燃やす。 【略歴】党県幹事。市議3期。63歳。