鹿児島県霧島(きりしま)市議選(定数26)

2017年11月12日(日)告示
2017年11月19日(日)投票

氏名(ふりがな) 現職・新人 年齢 ホームページ
有村 たかし(ありむら たかし) 現2 63
鈴木 てるみ(すずき てるみ) 新人 60
久保 ふみちか(くぼ ふみちか) 新人 44
  • 年齢は任期満了日を基準にしています。

プロフィール

有村 たかし(ありむら たかし/63歳)

有村 たかし

何事もブレずにやり抜く信念を持つ。2期8年で1000件を超える市民相談に奔走。山間部に住む住民の悩みを受け止め、予約型の乗り合いタクシーの運行を実現した。共に市のために歩み、今年7月に死去した先輩公明議員の思いを受け継ぎ、災害時での議会の役割明確化や、子育て支援の拡充を誓う。 【略歴】党県遊説局次長。市議2期。鹿児島実業高校卒。63歳。

鈴木 てるみ(すずき てるみ/60歳)

鈴木 てるみ

元気あふれる明るい性格と、きめ細かな心遣いが持ち味。「魅力的なまちづくりを」との決意がみなぎる。家計を支えるため働きながら、懸命に4人の子育てと親の介護に取り組んだ。自ら清掃活動を行うボランティアグループを設立するなど、行動力は抜群。給食の無償化実現や女性の人権を守るため、DV対策に情熱を燃やす。 【略歴】党副支部長。創価大学卒。60歳。

久保 ふみちか(くぼ ふみちか/44歳)

久保 ふみちか

行動第一で現場主義を貫く。生まれも育ちも霧島市隼人町で、ふるさとへの恩返しの思いは人一倍強い。市政挑戦を決意してから、1600人以上と会い、課題を探る。大学卒業後に就職した薬品会社で、全国トップの営業成績を収めるなど、職場で常に高い信頼を得てきた。企業誘致による雇用拡大や高齢者対策へ全力を尽くす。 【略歴】党副支部長。日本文理大学卒。44歳。