和歌山県紀の川(きのかわ)市議選(定数22)

2017年11月12日(日)告示
2017年11月19日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
大谷 さつき (おおたに さつき) 当選 2 3 1,488 公式ホームページ
むろたに 伊則 (むろたに ただのり) 当選 6 5 1,394 公式ホームページ
なみまつ 八重 (なみまつ やえ) 当選 2 6 1,390 公式ホームページ

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明3、共産3、無所属16(前回=公明3、共産2、無所属17)。当日有権者数は5万4062人。投票率は54.72%。

プロフィール

大谷 さつき
(おおたに さつき/62歳)

大谷 さつき

地域の発展を願い、住民との対話に奔走。相談事への迅速、的確な対応に評価が高い。 要望が多かった中貴志小学校の擁壁の改修を実現。地域巡回バスのバス停新設、貴志川堤防の階段への手すり設置にも尽力した。 子育て世代や高齢者への支援強化、防災、観光振興を訴える。 【略歴】党県女性局次長。市議1期。長野県立諏訪実業高校卒。62歳。

むろたに 伊則
(むろたに ただのり/60歳)

むろたに 伊則

人情味あふれ、誠実な振る舞いに周囲の信頼は厚い。声をカタチにする実現力が光る。 山間部への水道事業の拡大、携帯電話の微弱電波地域の解消を推進。安全・安心な農産物作りも支援した。 市への移住・定住の促進、京奈和関空連絡道路(仮称)の早期実現に今後も取り組む。 【略歴】党県幹事。旧桃山町議2期、市議3期。大阪産業大学短期大学部卒。60歳。

なみまつ 八重
(なみまつ やえ/64歳)

なみまつ 八重

明るく朗らか、抜群の行動力の持ち主。女性の視点で“人に優しい”施策を進めた。 認知症の予防へ脳血管年齢測定器を導入。名手学童保育の拡充、消防団員への雨合羽の支給、竜門橋歩道への照明設置も実らせた。 防災・減災対策、がんの早期発見、高齢ドライバーの安全確保、公共交通拡充に挑む。 【略歴】党県女性局次長。市議1期。県立橋本高校卒。64歳。