京都府長岡京(ながおかきょう)市議選(定数24)

2017年9月24日(日)告示
2017年10月1日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
山本 さとし (やまもと さとし) 当選 2 8 1,428 公式ホームページ
石井 けいこ (いしい けいこ) 当選 2 15 1,154 公式ホームページ
ふくしま 和人 (ふくしま かずと) 当選 5 17 1,016 公式ホームページ

定数24に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民1、民進1、共産6、維新1、無所属12(前回=公明3、民主2、共産5、無所属14)。当日有権者数は6万6084人。投票率は49.07%。

プロフィール

山本 さとし
(やまもと さとし/53歳)

山本 さとし

暮らしを守る熱血漢。「苦労は買ってもせよ」がモットーだ。大地震に備える一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)の実施をはじめ、市ホームページに「認知症簡易チェックサイト」の開設を推進。子育て支援情報の発信にも力を注いだ。 誰もが暮らしやすい街づくりへ、防犯対策や福祉の充実を誓う。 【略歴】党副支部長。市議1期。京都外国語大学卒。53歳。

石井 けいこ
(いしい けいこ/62歳)

石井 けいこ

明朗で活発。“声なき声”を市政に届ける実行の人。母親のきめ細かな視点を生かし、病児・病後児保育事業の拡充や、高齢者の介護予防を促進するボランティア養成制度の導入を後押し。食品ロス削減へ「3010運動」の普及にも尽力した。 防災対策や教育環境の整備に情熱燃やす。 【略歴】党副支部長。市議1期。啓明女学院(現・啓明学院)高校卒。62歳。

ふくしま 和人
(ふくしま かずと/56歳)

ふくしま 和人

「一人を大切に」が信条の行動派。実現力も折り紙付き。13年間、訴え続けた中学校給食の導入が決定。子ども医療費助成の対象を小学6年生まで拡大したほか、災害時に避難所となる全市立小中学校にマンホールトイレの配備も進めた。 子育て支援の強化や安心・安全の街へ全力を傾ける。 【略歴】党府幹事。市議4期。大阪市立東淀工業高校卒。56歳。