鳥取県倉吉(くらよし)市議選(定数17)

2017年9月24日(日)告示
2017年10月1日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
とば 昌明 (とば まさあき) 当選 1 1 1,959 -
とりかい 幹男 (とりかい みきお) 当選 4 3 1,638 公式ホームページ

定数17に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民1、民進1、共産1、無所属12(前回=公明2、自民1、民主2、共産1、無所属11)。当日有権者数は4万99人。投票率は59.79%。

プロフィール

とば 昌明
(とば まさあき/44歳)

とば 昌明

温厚な人柄。誠実さがにじみ出る。市政に新風を起こし「希望の行き渡る倉吉」をめざす。携帯電話会社の営業マンとして、販売店の抱える課題解決に向け真摯に対応し信頼を築いてきた。鳥取中部地震の復旧・復興の加速や「くらよしブランド」の開発と発信、中小企業の経営支援強化などに情熱を燃やす。 【略歴】党県青年局次長。創価大学卒。44歳。

とりかい 幹男
(とりかい みきお/63歳)

とりかい 幹男

「一人の声を大切に」がモットー。鳥取中部地震で被災した住宅の石垣・擁壁復旧工事費用補助制度や中学生を対象にした学習支援「地域未来塾」の開設、高齢者の詐欺被害を防止する「自動通話録音装置」の無償貸与などを実現。若者の雇用対策や移住・定住施策、福祉・医療の充実にも全力を注ぐ。 【略歴】党県議会局長。市議3期。県立倉吉産業高校卒。63歳。