大阪府豊能(とよの)町議選(定数12)

2017年9月19日(火)告示
2017年9月24日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
中川 あつし (なかがわ あつし) 当選 1 2 1,080 -
なが谷 幸弘 (ながたに ゆきひろ) 当選 2 4 863 -

定数12に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民1、共産1、大阪維新2、無所属6(前回=定数14=公明2、自民1、民主2、共産1、日本維新2、無所属6)。当日有権者数は1万8090人。投票率は59.02%。

プロフィール

中川 あつし
(なかがわ あつし/57歳)

中川 あつし

誠実な人柄。国会議員秘書を6年間務め、住民相談から中小企業への支援策まで現場に密着した課題に対応。その後、半導体製品の問題点のチェックなど技術畑で迅速さと正確さを磨き、自然豊かな豊能町で子育てにも奮闘してきた。 交通弱者対策や若者の定住促進へ全力。 【略歴】党副支部長。近畿大学卒。57歳。

なが谷 幸弘
(ながたに ゆきひろ/63歳)

なが谷 幸弘

「現場第一主義」がモットー。防犯強化と省エネへ、町内全ての公園灯と街路灯のLED化を実現。大阪市にあったパスポートの申請・受け取り窓口を近隣の池田市役所へ移したほか、妊婦健診の助成額を拡充させた。 新生児聴覚検査や産婦健診の助成へ意欲。 【略歴】党副支部長。町議1期。大阪工業大学卒。63歳。