岡山県総社(そうじゃ)市議選(定数22)

2017年9月17日(日)告示
2017年9月24日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
とんぐう 美津子 (とんぐう みつこ) 当選 5 4 1,507 公式ホームページ
岡崎 こう一 (おかざき こういち) 当選 2 7 1,332 公式ホームページ

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産2、無所属18(前回=定数24=公明2、共産2、無所属20)。当日有権者数は5万5231人。投票率は49.16%。

プロフィール

とんぐう 美津子
(とんぐう みつこ/60歳)

とんぐう 美津子

行動力抜群。信望の厚い市議会副議長。子宮頸がん検診時のHPV(ヒトパピローマウイルス)併用検査の導入や骨髄ドナーへの通院・入院費用助成制度、妊娠から1歳まで同じ保健師が支援する「総社版ネウボラ」などを実現した。「全ての子どもが英語を学べる環境」をめざし、英語教育の強化にも全力。 【略歴】党支部長。市議4期。創価大学卒。60歳。

岡崎 こう一
(おかざき こういち/50歳)

岡崎 こう一

強い責任感と飾らない人柄が魅力。コンビニへのAED(自動体外式除細動器)設置やヘルプマークの導入、肺炎球菌ワクチン接種漏れへの救済措置を実現したほか、認知症徘徊者へのQRコードシール配布などを推進した。子育て支援や高齢者福祉の充実、いじめ、ひきこもり、不登校対策に意欲を燃やす。 【略歴】党県青年局次長。市議1期。創価大学卒。50歳。