埼玉県八潮(やしお)市議選(定数21)

2017年8月27日(日)告示
2017年9月3日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
すずき さだお (すずき さだお) 当選 1 4 1,517 -
小倉 じゅん子 (おぐら じゅんこ) 当選 6 5 1,306 公式ホームページ
前田 さだ子 (まえだ さだこ) 当選 2 6 1,303 公式ホームページ
おかべ 一正 (おかべ かずまさ) 当選 3 7 1,293 公式ホームページ
森下 純三 (もりした じゅんぞう) 当選 6 10 1,115 公式ホームページ

定数21に対する当選者の党派別内訳は公明5、自民5、共産3、日本維新1、諸派1、無所属6(前回=公明5、自民3、共産4、無所属9)。当日有権者数は7万944人。投票率は39.50%。

プロフィール

すずき さだお
(すずき さだお/59歳)

すずき さだお

大手電力会社に就職後、働きながら夜間大学を卒業した苦労人。23年間、変電所・送電線の用地取得で現場を奔走し、埼玉県内の電力供給網を支えた。「地域のお役に立ちたい」と町会の会計部長や、八潮市子ども会育成者連絡協議会幹事を務める。市内小・中学校へのエアコン設置や、街の防犯対策を決意。 【略歴】党支部政策委員。法政大学卒。宅地建物取引士。59歳。

小倉 じゅん子
(おぐら じゅんこ/59歳)

小倉 じゅん子

抜群の行動力で信頼と実績はナンバーワン。育児中の親子を支援する、子育てコーディネーターの配置や、家庭訪問型のホームスタートを導入。本人や家族が交流できる認知症カフェを実現した。「介護支援ボランティア事業」を推進。在宅介護の支援充実にも力を注ぐ。 【略歴】党総支部副幹事長。市議5期。秋草学園短期大学卒。59歳。

前田 さだ子
(まえだ さだこ/59歳)

前田 さだ子

一人を大切に、4年間で受けた市民相談は1000件以上。増加する外国人居住者のため、英語版の自治会加入の案内チラシを作成。市ホームページに新たに8カ国語の表記を追加し、子ども用、スマホ用のページも新設した。高齢者が住みやすい街づくりへ、公共交通網の整備を決意。 【略歴】党総支部庶務副部長。市議1期。長崎女子商業高校卒。59歳。

おかべ 一正
(おかべ かずまさ/57歳)

おかべ 一正

誠実、迅速、丁寧さが光る実力派。暗い市道にLED街灯、八潮駅や小学校周辺で防犯カメラの設置を推進し、住民の安全を強化。婚姻・出生届の提出に来た人のために記念撮影ボードを導入した。土地区画整理事業のさらなる推進や、豪雨災害への対策強化に意欲を燃やす。 【略歴】市議会副議長。市議2期。県立茂原農業高校(現・茂原樟陽高校)卒。57歳。

森下 純三
(もりした じゅんぞう/63歳)

森下 純三

大胆な発想と軽快なフットワークが魅力。 小・中学生の心身を守る「いじめゼロ条例」の制定をリード。通学路で信号機とカーブミラーの設置を推進した。模型飛行機(Uコン)の全国大会開催や、八潮の名称を数字で周知する「840(やしお)運動」で、市を広くアピール。街の観光振興に尽力する。 【略歴】党支部長。市議5期。中央大学卒。63歳。