熊本県八代(やつしろ)市議選(定数28)

2017年8月20日(日)告示
2017年8月27日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
太田 ひろのり (おおた ひろのり) 当選 4 1 2,946 公式ホームページ
橋本 りゅう一 (はしもと りゅういち) 当選 2 2 2,812 -

定数28に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民10、共産1、無所属15(前回=定数32=公明2、自民13、共産1、無所属16)。当日有権者数は10万7240人。投票率は63.30%。

プロフィール

太田 ひろのり
(おおた ひろのり/58歳)

太田 ひろのり

安全・安心の街づくりに情熱。交通渋滞を緩和する右折用矢印信号機の増設や、高齢者ら交通弱者を救済する低運賃の循環バス(市内3路線)など実現。さらに、今年10月から始まるバス路線空白地域での乗合タクシーの運行も手掛けた。大型クルーズ客船の入港に備えた港湾・外港アクセスの整備をめざす。 【略歴】党支部長。市議3期。日本工学院専門学校卒。58歳。

橋本 りゅう一
(はしもと りゅういち/61歳)

橋本 りゅう一

市議会で唯一、社会福祉士と介護支援専門員の資格を持つ“福祉のエキスパート”。福祉事業所などの職員の資質向上を図る研修会の充実を推進。熊本地震で課題となった福祉避難所の拡充にも全力を挙げる。生活に困窮する高齢者や障がい者が安心して暮らせる地域福祉の体制づくりに意欲を燃やす。 【略歴】党支部長。市議1期。日本福祉大学卒。61歳。