兵庫県淡路(あわじ)市議選(定数18)

2017年6月25日(日)告示
2017年7月2日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
土井 はるお (どい はるお) 当選 4 1 1,677 公式ホームページ
西村 ひでかず (にしむら ひでかず) 当選 2 9 1,197 公式ホームページ

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産1、無所属15(前回=公明2、共産2、無所属14)。当日有権者数は3万8282人。投票率は66.78%。

プロフィール

土井 はるお
(どい はるお/67歳)

土井 はるお

誠実一路。副議長など重責を歴任。市民目線で希望あふれる郷土構築に奔走してきた。 本州と淡路を結ぶ高速バスのIC乗車券導入や小型バイクも運ぶ旅客船就航を推進。がん予防のピロリ菌検査や出産祝い金も実績。 住民福祉の向上や社会インフラの安全強化などに情熱を燃やす。 【略歴】党支部長。市議3期。淡路農業高校(現・淡路高校)卒。67歳。

西村 ひでかず
(にしむら ひでかず/58歳)

西村 ひでかず

行動力は群を抜く。4年間で受理した市民相談は860件以上。 阪神・淡路大震災の経験を胸に、防災士の資格を取得。避難所の小学校に井戸水整備や防災情報を聞くフリーダイヤルサービス導入に尽力。手話言語条例、議会改革も実現した。 子育て・教育環境の整備、さらなる防災・減災対策に挑戦。 【略歴】党副支部長。市議1期。追手門学院大学卒。58歳。