兵庫県三田(さんだ)市議選(定数22)

2016年9月18日(日)告示
2016年9月25日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
大西 雅子 (おおにし まさこ) 当選 2 4 2,192 公式ホームページ
松岡 信生 (まつおか のぶき) 当選 5 5 2,159 公式ホームページ
平野 菅子 (ひらの すがこ) 当選 5 8 1,814 公式ホームページ

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民1、民進2、共産3、日本維新2、無所属11(前回=公明3、自民1、民主2、共産3、みんな1、諸派1、無所属11)。当日有権者数は9万3641人。投票率は49.02%。

プロフィール

大西 雅子
(おおにし まさこ/55歳)

大西 雅子

明るく誠実な人柄が魅力。集団健診のメニューに胃の健康度チェック(ABC検診)の導入や、妊婦健診の助成費用を従来の7万円から8万5000円に拡充。市民相談を受けて病児病後児保育の時間延長も推進した。 地域コミュニティーを生かした自主防災組織の強化や生活習慣病対策の前進をめざす。 【略歴】党副支部長。市議1期。県立有馬高校卒。55歳。

松岡 信生
(まつおか のぶき/60歳)

松岡 信生

「現場第一主義」が信条の行動派。防災行政無線のスピーカーを市内51カ所に設置。24時間、健康相談を電話で応対するホットラインの開設や、幼稚園から中学校までの全教室に扇風機1904台を整備したのも、この人。 手話言語条例の制定などの障がい者支援、防災・減災対策の強化に意欲を燃やす。 【略歴】党支部長。市議4期。市議会議長。県立有馬高校卒。60歳。

平野 菅子
(ひらの すがこ/60歳)

平野 菅子

「生活者の視点で」をモットーに4期16年で築いた実績は多彩。子ども医療費無料化の対象を中学3年生まで拡充したほか、乳がん検診にマンモグラフィーを導入。障がい者事業所のアンテナショップや就労支援施設を市庁舎内に開設させた。 妊娠から育児まで切れ目のない支援や生活困窮者対策に情熱。 【略歴】党副支部長。市議4期。創価大学卒。60歳。