沖縄県議選(那覇(なは)市・南部離島選挙区)(定数11)

2016年5月27日(金)告示
2016年6月5日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
上原 章 (うえはら あきら) 当選 4 7 8,663 公式ホームページ
糸洲 朝則 (いとす とものり) 当選 6 10 8,333 公式ホームページ

県全体の投票率は53.31%で過去最低だった前回から0.82ポイント上昇した。

プロフィール

上原 章
(うえはら あきら/60歳)

上原 章

弱者の目線で沖縄の未来をつくる政治に全力投球してきた。若者の県外への就職活動支援を拡充させたほか、小児救急電話相談事業(#8000)の実施を推進。県立離島児童生徒支援センターの設置にも尽力した。 高齢者施設の拡充や産業振興、正規雇用化推進などに取り組み、沖縄のため働き抜く。 【略歴】党県幹事長代行。県議3期。創価大学卒。60歳。

糸洲 朝則
(いとす とものり/68歳)

糸洲 朝則

長年にわたって沖縄の振興・発展を支えてきた“県政のキーマン”。手話言語条例の制定や陽光桜の植樹事業を実現。離島住民の交通コストの負担軽減への支援も推進した。 観光1000万人をめざした言語バリアフリー化の推進や、大型クルーズ船バースの増設、御茶屋御殿の復元などに取り組む。 【略歴】党県代表。県議5期。創価大学(通教)卒。68歳。