岡山県笠岡(かさおか)市議選(定数22)

2016年4月10日(日)告示
2016年4月17日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
斉藤 一信 (さいとう かずのぶ) 当選 2 2 1,653 公式ホームページ
大本 邦光 (おおもと くにみつ) 当選 1 5 1,278 -

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産2、無所属18(前回=公明2、共産1、無所属19)。

プロフィール

斉藤 一信
(さいとう かずのぶ/43歳)

斉藤 一信

抜群の実行力で命と健康を守る政策を推進。コンビニへのAED設置(市内全域)や、おたふくかぜワクチン接種の公費助成、市老朽危険家屋対策チーム創設、企業参加型ウオーキング事業導入など豊富な実績が光る。在宅で仕事ができる「テレワーク」の促進や、ふるさと納税を活用した産業支援を誓う。 【略歴】党県青年局次長。市議1期。創価大学卒。43歳。

大本 邦光
(おおもと くにみつ/51歳)

大本 邦光

決めたことをやり遂げる初志貫徹の人。1級土木施工管理技士の国家資格を持ち、土木関連企業で活躍。地元では消防団や町内会活動に奮闘し、人一倍、地域の安全・安心に力を注いできた。高齢者や障がい者の生きがいづくり、地場産業の活性化などを掲げ、「魅力あふれる笠岡」の実現をめざす。 【略歴】党県地域局次長。県立笠岡工業高校卒。51歳。