大阪府大東(だいとう)市議選(定数17)

2016年4月10日(日)告示
2016年4月17日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
さかい 一樹 (さかい かずき) 当選 2 2 2,694 公式ホームページ
寺坂 修一 (てらさか しゅういち) 当選 7 3 2,608 公式ホームページ
おおつか 真司 (おおつか しんじ) 当選 3 4 2,533 公式ホームページ
大谷 真司 (おおたに しんじ) 当選 4 6 2,466 公式ホームページ

定数17に対する当選者の党派別内訳は公明4、自民2、共産2、大阪維新3、無所属6(前回=公明4、自民1、民主3、共産3、諸派2、無所属4)。当日有権者数は9万7112人。投票率は43.62%。

プロフィール

さかい 一樹
(さかい かずき/45歳)

さかい 一樹

誰もが認める明るく誠実な人柄。地域をくまなく回り、声を一つ一つ形にしてきた。デマンドタクシーの運行のほか、多機能型防犯カメラの設置と防犯カメラの整備費助成を実現したのも、この人。 デマンドタクシー拡充などによる公共交通の空白地域解消や、高齢者施策に力を注ぐ。 【略歴】党副支部長。市議2期。府立門真(現・門真なみはや)高校卒。49歳。

寺坂 修一
(てらさか しゅういち/61歳)

寺坂 修一

現場を走り、声をカタチにしてきた実現力の持ち主。通年議会の開催を進めるなど議会改革のリード役としても尽力してきた。 街の美化を啓発するマナー条例の制定や、中学校給食の実現など多彩な実績が光る。 「にぎわい創出」へ、既存の施設を生かした拠点づくりに情熱。 【略歴】党府民運動局次長、同支部長。市議6期。府立高津高校卒。61歳。

おおつか 真司
(おおつか しんじ/50歳)

おおつか 真司

一人に寄り添い、何事も粘り強くやり抜く信念の持ち主。政策実現力は折り紙付きだ。三世代家族対象の定住促進事業の拡充、公共施設へのWi―Fi整備を推進。新公会計制度導入による“財政の見える化”で成果も。 JR住道駅を核としたにぎわいの創出、心のバリアフリーをめざす街づくりを誓う。 【略歴】党副支部長。市議3期。太成学院大学高校卒。54歳。

大谷 真司
(おおたに しんじ/55歳)

大谷 真司

迅速な行動力に定評がある。気象警報が出た際は、夜を徹して安全確保に対応。住民の生命を第一に考え、実績を築いてきた。 小・中学校の校庭を活用した雨水貯留施設の実現や、学校体育館の照明器具など非構造部材の耐震化を推進。 市民が一斉に行う防災訓練の実施や高齢者支援に全力を尽くす。 【略歴】党府政策局次長。市議3期。摂南大学中退。55歳。