茨城県阿見(あみ)町議選(定数18)

2016年3月22日(火)告示
2016年3月27日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
難波 千香子 (なんば ちかこ) 当選 4 1 1,547 公式ホームページ
紙井 和美 (かみい かずみ) 当選 5 2 1,363 公式ホームページ
川畑 秀慈 (かわばた しゅうじ) 当選 3 7 1,090 公式ホームページ

定数18に対する当選者の党派別内訳は、公明3、共産1、無所属14(前回=公明3、みんな1、共産1、無所属13)。当日有権者数は3万7868人。投票率は52.42%。

プロフィール

難波 千香子
(なんば ちかこ/61歳)

難波 千香子

「ひとりの人の心を大切に」をモットーに安全・安心なまちづくりに奔走。子どもの胃腸炎を起こすロタウイルスや、おたふくかぜなどの予防接種の公費助成を実現。認知症のお年寄りや家族が交流できる「オレンジカフェ」の開設に尽力した。公共交通の充実や若者の定住促進に挑む。 【略歴】党副支部長。町議3期。文京学院大学医学技術専門学校卒。61歳。

紙井 和美
(かみい かずみ/57歳)

紙井 和美

住民の声をカタチにする実現力に定評。4期16年間で積み重ねた町民相談は1万件を超す。防災行政無線の整備や消費生活センターの開設、デマンドタクシー「あみまるくん」の導入など豊富な実績を築いた。高齢者や障がい者が安心して暮らせるまちづくりや文化・芸術を生かした観光振興をめざす。 【略歴】党副総支部長。町議4期。大阪府立門真高校卒。57歳。

川畑 秀慈
(かわばた しゅうじ/59歳)

川畑 秀慈

町監査委員を務め、行政のムダ削減など行財政改革に奮闘してきた実力派。衛生管理向上に向けた学校給食センターの設置や、小・中学校再編に伴う小学校の新設などを促進。公共施設の照明や防犯灯のLED化、小・中学校へのエアコン設置もリードした。町財政の健全化、災害対策の強化に意欲を燃やす。 【略歴】党支部長。町議2期。県立土浦第三高校卒。59歳。