長野県東御(とうみ)市議選(定数17)

2016年10月30日(日)告示
2016年11月6日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
髙木 真由美 (たかぎ まゆみ) 当選 1 2 1,110 公式ホームページ
依田 政雄 (よだ まさお) 当選 6 4 970 公式ホームページ

定数17。当選者の党派別内訳は公明2、共産2、無所属13(前回=定数19=公明2、共産2、無所属15)。当日有権者数は2万5079人。投票率は60.21%。

プロフィール

髙木 真由美
(たかぎ まゆみ/54歳)

髙木 真由美

保健師として新生児訪問や乳幼児健診、母子相談を担当。また看護師として介護予防に携わってきた。多くの市民の悩みを聞く中で感じてきたのが、一人一人に寄り添うことの大切さ。こうした経験を生かし、子育て支援のさらなる充実、高齢者を支える仕組みづくり、健康寿命を延ばす施策を進める決意。 【略歴】党副支部長。長野県公衆衛生専門学校卒。54歳。

依田 政雄
(よだ まさお/65歳)

依田 政雄

庶民の小さな声に耳を傾け、解決のために即行動してきた。実績は学校などの天井等落下防止対策、介護保険での福祉用具購入費・住宅改修費の受領委任払い制度導入、市営住宅団地の階段手すりの設置など。今後、安心・安全な災害に強いまちづくり、教育環境の整備、高齢者福祉の充実をさらに推進する。 【略歴】党支部長。村議2期、市議3期。小県東部高校卒。65歳。