愛媛県四国中央(しこくちゅうおう)市議選(定数22)

2016年11月6日(日)告示
2016年11月13日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
谷内 開 (たにうち ひらき) 当選 3 2 2,126 公式ホームページ
国政 守 (くにまさ まもる) 当選 2 11 1,713 公式ホームページ

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民1、共産3、無所属16(前回=定数26=公明2、自民2、共産3、無所属19)。当日有権者数は7万5153人。投票率は55.22%。

プロフィール

谷内 開
(たにうち ひらき/67歳)

谷内 開

相談を受けたら即行動する現場主義を貫く。学校耐震化の推進や窓ガラスの飛散防止シート設置、被災者支援システム導入など防災施策をリード。学校トイレの洋式化や校庭の芝生化にも尽力。予防医療に重点を置いた認知症対策やがん対策の充実に意欲。 【略歴】党県規律委員長、同支部長。市議2期。市議会教育厚生委員長、同元副議長。67歳。

国政 守
(くにまさ まもる/55歳)

国政 守

親身になって話を聞く市民相談に定評。全ての定例会で質問し、老朽化したアーケードの撤去やがん検診未受診者への再通知、駅の駐輪場整備など、地域の課題解決に奮闘。誰もが暮らしやすい市政をめざし、市奨学金の審査基準緩和や特別支援学校の整備に挑む。 【略歴】党県青年局次長、同支部長。市議1期。市議会環境経済副委員長。県立新居浜工業高校卒。55歳。