山口県防府(ほうふ)市議選(定数25)

2016年11月6日(日)告示
2016年11月13日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
河村 孝 (かわむら たかし) 当選 1 2 2,655 公式ホームページ
高砂 朋子 (たかさご ともこ) 当選 4 4 2,151 公式ホームページ
山根 祐二 (やまね ゆうじ) 当選 4 6 1,898 公式ホームページ

定数25に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民4、共産2、無所属16(前回=公明3、自民1、共産2、無所属19)。当日有権者数は9万8722人。投票率は50.80%。

プロフィール

河村 孝
(かわむら たかし/54歳)

河村 孝

技術者としてジェットエンジンの最終検査試験システムの開発などに携わってきた。PTA活動にも積極的に参加し、地元小・中学校で長年、会長を務めてきたほか、現在も学校運営協議会委員として活動している。“皆が笑顔になれるまち”をめざし、地場産業の活性化や、子どもたちが学びやすい環境づくりに取り組む。 【略歴】党副支部長。東海大学卒。54歳。

高砂 朋子
(たかさご ともこ/58歳)

高砂 朋子

3期12年で受けた市民相談は3400件超。その相談ノートは70冊に達し、市内全小・中学校周辺の通学路のカラー舗装化など、多くの実績に結び付けてきた。女性特有のがん検診無料クーポン配布など女性の健康支援も推進。子育て支援や、老朽化が進む公共施設の更新問題に意欲。 【略歴】党県女性局次長。市議3期。県立防府商業(現・防府商工)高校卒。58歳。

山根 祐二
(やまね ゆうじ/62歳)

山根 祐二

投票所入場券裏面への期日前投票宣誓書の記載や、国民健康保険証の個人カード化、災害時の高速道路無料開放などを実現。マイナンバーカードを利用した各種証明書の「コンビニ交付サービス」のシステム導入も推進してきた。企業誘致や雇用の創出を進め、若者が活躍できる社会の実現へ全力を尽くす。 【略歴】党副総支部長。市議3期。県立防府高校卒。62歳。