岩手県釜石(かまいし)市議選(定数20)

2015年8月30日(日)告示
2015年9月6日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
山﨑 長栄 (やまざき ちょうえい) 当選 7 3 1,313 公式ホームページ
細田 孝子 (ほそだ こうこ) 当選 4 6 1,082 公式ホームページ

定数20に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産2、社民1、無所属15(前回と同じ)。当日有権者数は3万489人。投票率は64.57%。

プロフィール

山﨑 長栄
(やまざき ちょうえい/68歳)

山﨑 長栄

震災以降、一貫して被災者のために走り続けてきた。市役所組織に「危機管理監」の設置を実現。住民基本台帳や国保などの情報を遠隔地に保存する「自治体クラウド」の運用やBCP策定など、災害に強い行政機構の構築を進める。JR山田線の早期整備、水産業や観光業の活性化で地域経済の振興に意欲。 【略歴】党県副代表。市議6期。県立釜石商業高校卒。68歳。

細田 孝子
(ほそだ こうこ/52歳)

細田 孝子

女性の視点を生かした震災復興、被災者支援に尽力。市の防災会議への女性委員の登用を実現した。天井などの非構造物を含む学校施設の耐震化、応急仮設住宅の住環境改善なども推進。また、高齢者や買い物弱者のための公共交通の拡充も促進。教育環境の整備、少年防火クラブの育成などに全力で取り組む。 【略歴】党県女性局次長。市議3期。県立釜石商業高校卒。52歳。