兵庫県猪名川(いながわ)町議選(定数16)

2015年9月22日(火)告示
2015年9月27日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
阪本 ひろ子 (さかもと ひろこ) 当選 1 2 1,095 公式ホームページ
南 初男 (みなみ はつお) 当選 8 3 1,083 -

定数16に対する当選者の党派別内訳は公明2、民主1、共産2、無所属11(前回=公明1、自民1、民主1、共産2、無所属11)。当日有権者数は2万4981人。投票率は53.92%。

プロフィール

阪本 ひろ子
(さかもと ひろこ/54歳)

阪本 ひろ子

向上心旺盛で、何事にも積極的に取り組む努力の人。アルバイトで生活費を稼ぎながら夜間大学を卒業。在学中は児童養護施設でボランティアに携わるなど面倒見の良さと精神力の強さが光る。 地域の福祉委員やPTA役員として活躍。認知症の父の介護を経験し、女性の目線から「地域包括ケアシステム」構築などめざす。 【略歴】党副支部長。日本福祉大学卒。54歳。

南 初男
(みなみ はつお/73歳)

南 初男

住民生活の向上をめざして、さまざまな課題解決に奔走。近畿府県町村議会議長会の会長を務めるなど、議会での存在感は際立つ。 実績も豊富。町内全域の街灯・防犯灯のLED化、県道の烏帽子岩橋の拡幅(整備中)などに尽力した。 「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進、有害鳥獣対策などに意欲を燃やす。 【略歴】党副支部長。町議7期。73歳。