広島県大竹(おおたけ)市議選(定数16)

2015年8月2日(日)告示
2015年8月9日(日)投票

当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
田中 実穂 (たなか じつほ) 当選 7 3 1,019 公式ホームページ

定数16に対する当選者の党派別内訳は公明1、民主1、無所属14(前回=公明1、無所属15)。当日有権者数は2万3294人。投票率は60.66%。

プロフィール

田中 実穂
(たなか じつほ/66歳)

田中 実穂

晴海臨海公園の整備を一貫して訴え、野球場とテニスコートの完成を推進。高層の市営住宅への手すりの設置、街灯のLED化などに尽力したほか、南栄1丁目の小瀬川の護岸整備や山陽道(大竹IC―廿日市IC間)の料金割引を実現。地域包括ケアシステムの推進、若者の定住促進に意欲を燃やす。 【略歴】党県監査委員。市議6期。県立大竹高校卒。66歳。