宮城県塩竈(しおがま)市議選(定数18)

2015年8月23日(日)告示
2015年8月30日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
浅野 敏江 (あさの としえ) 当選 4 1 1,664 公式ホームページ
小野 幸男 (おの ゆきお) 当選 3 6 1,199 公式ホームページ
菅原 善幸 (すがわら よしゆき) 当選 1 16 900 -

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民1、共産3、無所属11(前回=公明3、自民2、共産4、無所属9)。当日有権者数は4万6413人。投票率は52.37%。

プロフィール

浅野 敏江
(あさの としえ/62歳)

浅野 敏江

“一人に寄り添う”姿勢を貫き、数多くの実績を築いてきた。中学生以下の子どもを持つ世帯を対象にした「塩釜ニコニコ子育て応援券」の配布を主導。子育てに必要な情報をまとめた「子育てガイドブック」の無料配布も実現した。発達障がい児の学習支援やひとり親家庭に対する子育て支援策の充実に挑む。 【略歴】党支部長。市議3期。宮城県石巻女子高校卒。62歳。

小野 幸男
(おの ゆきお/51歳)

小野 幸男

現場第一主義を信条に、“一人の小さな声”をカタチにしてきた。県内初となる介護支援ボランティア制度導入を推進。国保脳ドックの助成事業の実現も後押しした。被災者が安心して生活できる環境づくり、妊娠期から子育て期まで切れ目のないサポートをする「子育て世代包括支援センター」の整備に全力。 【略歴】党支部長。市議2期。仙台育英学園高校卒。51歳。

菅原 善幸
(すがわら よしゆき/57歳)

菅原 善幸

誠実な人柄とどんな問題にも粘り強く取り組む姿勢が持ち味。地元密着の家具販売会社の経営者として奮闘。一方で元受刑者の社会復帰を手助けするため積極的に雇用に努める塩釜地区協力雇用主会の監事として地域に貢献してきた。塩釜の観光資源の有効活用や地場産業の活性化による雇用促進などに意欲。 【略歴】党副支部長。東北電子専門学校卒。57歳。