埼玉県蕨市議選(定数18)

2015年5月24日(日)告示
2015年5月31日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
高橋 悦朗 (たかはし えつろう) 当選 3 2 1,700 公式ホームページ
大石 幸一 (おおいし こういち) 当選 3 4 1,532 公式ホームページ
松本 徹 (まつもと とおる) 当選 7 7 1,313 公式ホームページ

公明党現職の松本徹(60)、高橋悦朗(61)、大石幸一(52)の3氏が少数激戦を突破し、現有3議席を死守した。

定数18に対する当選者の党派別内訳は、公明3、民主1、共産4、無所属10(前回=公明3、民主2、共産4、無所属9)。当日有権者数は5万6997人。投票率は44.45%。

プロフィール

高橋 悦朗
(たかはし えつろう/61歳)

高橋 悦朗

地域に根差した行動力は抜群。市民相談は4200件を超え、誠実な対応に信頼が厚い。空き家を管理する条例の制定、65歳以上の高齢者などへの緊急・医療情報カードの導入を推進。ジェネリック医薬品の利用差額通知も実現した。行財政改革と地方創生を推進し、夢と活力にあふれる街づくりをめざす。 【略歴】党県監査委員。市議2期。横浜商科大学卒。61歳。

大石 幸一
(おおいし こういち/52歳)

大石 幸一

「どこまでも一人の声を大切に」をモットーに現場を走り抜く。防災リーダー育成研修会の実施や、全小・中学校の耐震化を推進。危険な交差点に歩車分離式信号機の設置も。SNSやインターネットの使用法など、小・中学校での情報教育の強化に情熱を燃やす。 【略歴】党総支部広報宣伝部長。市議2期。大東文化大学卒。防災士。52歳。

松本 徹
(まつもと とおる/60歳)

松本 徹

市議会議長などを歴任し、議会をリードする実力派。JR蕨駅のエスカレーターやエレベーターの設置を推進し、介護老人保健施設「グリーンビレッジ蕨」の開設に尽力。子ども医療費の中学3年生までの無料化も実現。特別養護老人ホームの増設、若い世代への家賃補助制度の拡充に全力で取り組む。 【略歴】党県幹事。市議6期。東洋大学卒。60歳。