神奈川県海老名(えびな)市議選(定数22)

2015年11月8日(日)告示
2015年11月15日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
日吉 弘子 (ひよし ひろこ) 当選 2 9 2,221 公式ホームページ
戸澤 幸雄 (とざわ ゆきお) 当選 2 11 2,053 公式ホームページ
福地 茂 (ふくち しげる) 当選 5 16 1,877 公式ホームページ

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民1、民主1、共産2、ネット1、無所属14(前回=公明3、民主1、共産2、みんな1、ネット1、無所属14)。当日有権者数は10万3401人。投票率は50.46%。

プロフィール

日吉 弘子
(ひよし ひろこ/57歳)

日吉 弘子

モットーは“あなたの声に即行動”。不妊・不育症の治療費助成、市民後見人養成事業の創設、いじめ相談の専用電話設置を実現。市防災会議への女性委員登用、実践的な避難所訓練の実施など防災対策の強化に尽力した。スマートフォンなどのアプリを活用した市民生活の利便性向上に意欲を燃やす。 【略歴】党副支部長。市議1期。桜美林短期大学卒。57歳。

戸澤 幸雄
(とざわ ゆきお/54歳)

戸澤 幸雄

「声の届く政治」が信条。災害発生時の避難行動要支援者名簿の作成、防災ラジオの推進、全小・中学校の窓ガラスへの飛散防止フィルム貼り付けをはじめとする防災・減災対策を強化。小・中学校の新1年生の教材費を無償にするなど、子育て支援も充実させてきた。教育環境の整備、高齢者支援に全力を挙げる。 【略歴】党副支部長。市議1期。日本工学院専門学校卒。54歳。

福地 茂
(ふくち しげる/59歳)

福地 茂

高齢者世帯への火災報知機の設置、人感センサー付き独居高齢者見守り器導入に尽力。学校施設への新電力導入による経費削減、全小・中学校へミストシャワー設置、ご当地ナンバー導入、耕作放棄地利活用の促進など、実績は多彩。子ども医療費の助成拡充、ゲリラ豪雨対策の強化、健康寿命の延伸に意欲。 【略歴】党支部長。市議4期。鹿児島県立隼人工業高校卒。59歳。