北海道白老(しらおい)町議選(定数14)

2015年10月20日(火)告示
2015年10月25日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
吉田 和子 (よしだ かずこ) 当選 7 3 861 公式ホームページ
氏家 裕治 (うじいえ ゆうじ) 当選 5 4 810 公式ホームページ

定数14に対する当選者の党派別内訳は公明2、民主1、共産2、無所属9(前回=定数15=公明2、民主1、共産2、無所属10)。当日有権者数は1万5579人。投票率は56.92%。

プロフィール

吉田 和子
(よしだ かずこ/66歳)

吉田 和子

持ち前の行動力と面倒見の良さから、頼れる“町の肝っ玉母さん”として、地域の人たちから信頼を集める。 女性の視点で、病児・病後児保育の実施や脳ドック検診への助成、食育防災センターの改築など実績は多彩。不妊治療や不育症への支援拡大、雇用の創出などを掲げ、住みよい元気な町づくりに全力。 【略歴】党副総支部長。町議6期。道立苫小牧西高校卒。66歳。

氏家 裕治
(うじいえ ゆうじ/55歳)

氏家 裕治

物腰の柔らかい実直な人柄。丁寧で見識豊かな町民相談に定評。 住民の安全・安心な生活へ、土砂災害警戒区域の指定や除雪費の最低保障制度の確立、認知症予防のための「脳の健康教室」などを実現した。「子どもや高齢者に優しい町に」と、教育環境の充実やワンストップの町民相談窓口の創設をめざす。 【略歴】党支部長。町議4期。北海道日大附属高校卒。55歳。