茨城県桜川市議選(定数18)

2014年8月31日(日)告示
2014年9月7日(日)投票

当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
はぎ原 たけし (はぎわら たけし) 当選 2 8 1,539 公式ホームページ

定数4減の中、公明党現職の萩原剛志氏(46)が1539票を獲得し、8位で2期目の当選を果たした。

定数18に対する当選者の党派別内訳は、公明1、共産1、無所属16(前回=定数22=公明1、共産1、無所属20)。

当日有権者数は3万7315人。投票率は72・58%

プロフィール

はぎ原 たけし
(はぎわら たけし/46歳)

はぎ原 たけし

徹して一人の声に耳を傾け、子育てや教育、高齢者対策などで築いた実績は多彩。 ヒブ、小児用肺炎球菌ワクチン接種の全額公費負担実現や「学校給食食物アレルギー対応マニュアル」の作成にも尽力。持ち前の行動力で子どもや若者、高齢者が暮らしやすい街づくりをめざす。 【略歴】党県青年局次長、同支部長。市議2期。県立下館工業高校卒。50歳。