愛知県知立市議選(定数20)

2014年7月27日(日)告示
2014年8月3日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
杉山 千春 (すぎやま ちはる) 当選 2 8 1,281 公式ホームページ
明石 博門 (あかし ひろかど) 当選 2 13 1,122 公式ホームページ

定数3減の中、公明党現職の明石博門氏(66)が1122票(13位)、杉山千春さん(58)が1281票(8位)をそれぞれ獲得し、現有2議席を死守した。

前回より投票率が0・68ポイント下がる中、公明は287票増やした。

定数20に対する当選者の党派別内訳は、公明2、民主1、共産3、無所属14(前回=定数23=公明2、共産4、無所属17)。

当日有権者数は5万2633人。投票率は54・05%。

プロフィール

杉山 千春
(すぎやま ちはる/58歳)

党副支部長。市議1期。愛知大学短期大学部卒。58歳。

杉山 千春

気さくな性格で、この4年間に受けた市民相談は約600件。「こころの体温計」事業、防災会議委員への女性登用、救急医療情報キットの配布事業など、女性の視点を生かした実績が光る。認知症高齢者を支援するシステム構築や、安全で過ごしやすい環境の整備に意欲を燃やす。

明石 博門
(あかし ひろかど/66歳)

党支部長。市議1期。高知県立高知工業高等学校卒。66歳。

明石 博門

「一人の声を市政に反映!」が信条。初当選以来、定例議会で毎回質問に立ち、現場の声を届けた。糖尿病の重症化予防、期日前投票の簡素化、災害時被災者支援システムの導入など実績は豊富。成年後見センターの設置、暮らしやすいまちづくりに向け全力で取り組む。