新潟県三条市議選(定数26)

2014年4月20日(日)告示
2014年4月27日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
笹川 信子 (ささがわ のぶこ) 当選 3 3 2,359 公式ホームページ
野崎 正志 (のざき まさし) 当選 3 6 2,042 公式ホームページ

公明党現職の笹川信子さん(59)が2359票(3位)、野崎正志氏(57)が2042票(6位)をそれぞれ獲得して当選し、現有議席を守った。

投票者数が9210人も減る中、公明党の得票数は6増えた。

定数26に対する当選者の党派別内訳は、公明2、自民1、共産3、無所属20(前回=公明2、自民1、共産2、無所属21)。

当日有権者数は8万3599人。投票率は57・82%。

プロフィール

笹川 信子
(ささがわ のぶこ/59歳)

党県女性局次長。市議2期。新潟大学医療技術短期大学部卒。59歳。

笹川 信子

看護師経験を生かし健康を守る施策を実現。認知症サポーター養成講座、熱中症予防のため小・中学校全教室への扇風機設置等を進めた。掲げる政策は、市防災会議委員への女性登用、学校給食へのアレルギー対応食導入など。

野崎 正志
(のざき まさし/57歳)

党県組織局次長。市議2期。現・新潟県央工業高校卒。57歳。

野崎 正志

「常に現場から」をモットーに市民の声を施策として実現。街灯をLED照明に切り替えて年間約550万円節約、小・中学校で食物アレルギーに対応するマニュアルの策定、空き家条例の制定などを進めた。今後、地場産業振興と中小企業支援に取り組む。