群馬県伊勢崎市議選(定数30)

2014年4月20日(日)告示
2014年4月27日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
阿久津 尚子 (あくつ なおこ) 当選 3 3 2,933 公式ホームページ
内田 あきら (うちだ あきら) 当選 5 8 2,625 公式ホームページ
手島 りょういち (てじま りょういち) 当選 2 10 2,509 公式ホームページ

定数2減の中、公明党現職の内田彰(53)、阿久津尚子(58)、手島良市(53)の3氏が全員当選を果たした。

定数30に対する当選者の党派別内訳は、公明3、共産2、無所属25(前回=定数32=公明4、民主1、共産2、無所属25)。

当日有権者数は15万9674人。投票率は49・02%。

プロフィール

阿久津 尚子
(あくつ なおこ/58歳)

党県女性局次長。市議2期。関東短期大学卒。58歳。

阿久津 尚子

誠実で温かな人柄。4人の子の母として女性・子育て政策を進め、中学3年生まで医療費無料化、「赤ちゃんの駅」設置などに尽力してきた。介護支援ボランティア制度の導入や、がん検診・介護予防を推進し、健康寿命の増進策に全力。教育環境の充実にも挑む。

内田 あきら
(うちだ あきら/53歳)

内田 あきら

7000件を超える市民相談を受け、数多くの実績を積み上げてきた“実力派”。全国に先駆けて開始した祝祭日のゴミ収集や、防犯灯のLED化推進に尽力。子育て支援にも取り組んできた。 空き家対策や中小企業の活性化、効率的な行財政運営の実現に力を注ぐ。 【略歴】党県幹事。村議1期、市議4期。中央商科短期大学卒。57歳。

手島 りょういち
(てじま りょういち/53歳)

手島 りょういち

「一人の人を大切に」をモットーに、現場を駆け回ってきた。公共施設へのWi―Fi環境の整備を推進したほか、支援が必要な人のプロフィルや育ちの記録などをまとめたサポートファイルの作成を進めた。 環境にやさしく、災害に強いまちづくりや、少子高齢化対策の充実に意欲を燃やす。 【略歴】党副支部長。市議2期。鹿児島県立中種子高校卒。57歳。