群馬県伊勢崎市議選(定数30)

2014年4月20日(日)告示
2014年4月27日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
阿久津 尚子 (あくつ なおこ) 当選 3 3 2,933 公式ホームページ
内田 彰 (うちだ あきら) 当選 5 8 2,625 公式ホームページ
手島 良市 (てじま りょういち) 当選 2 10 2,509 公式ホームページ

定数2減の中、公明党現職の内田彰(53)、阿久津尚子(58)、手島良市(53)の3氏が全員当選を果たした。

定数30に対する当選者の党派別内訳は、公明3、共産2、無所属25(前回=定数32=公明4、民主1、共産2、無所属25)。

当日有権者数は15万9674人。投票率は49・02%。

プロフィール

阿久津 尚子
(あくつ なおこ/58歳)

党県女性局次長。市議2期。関東短期大学卒。58歳。

阿久津 尚子

誠実で温かな人柄。4人の子の母として女性・子育て政策を進め、中学3年生まで医療費無料化、「赤ちゃんの駅」設置などに尽力してきた。介護支援ボランティア制度の導入や、がん検診・介護予防を推進し、健康寿命の増進策に全力。教育環境の充実にも挑む。

内田 彰
(うちだ あきら/53歳)

党県幹事。村議1期、市議3期。中央商科短期大学卒。53歳。

内田 彰

市民相談は5500件以上! 一人の声に寄り添い、抜群の行動力で“約束”を必ず果たす人。市独自の奨学金制度創設やJR国定駅南口開設の実現など、豊富な実績が光る。効率的な行財政運営、救急医療体制の確立を掲げ、「安全・安心の街づくり」に真剣。

手島 良市
(てじま りょういち/53歳)

党県遊説局次長。市議1期。鹿児島県立中種子高校卒。53歳。

手島 良市

現場第一主義が信条。消防士の経験から命を守る政策に奔走。高齢者救急医療カードの導入、シルバーサポート隊事業の創設を実現した。災害に強い街づくりをめざし、地域防災計画の見直しとともに、「要援護者管理システム」の導入などにも意欲を燃やす。