長野県伊那市議選(定数21)

2014年4月20日(日)告示
2014年4月27日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
飯島 ひさゆき (いいじま ひさゆき) 当選 5 1 2,552 公式ホームページ
前田 久子 (まえだ ひさこ) 当選 5 3 1,898 公式ホームページ

公明党現職の飯島尚幸氏(68)が2552票(1位)、前田久子さん(66)が1898票(3位)をそれぞれ獲得して当選し、現有議席を守った。

定数21に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産3、無所属16(前回と同じ)。

当日有権者数は5万5051人。投票率は66・45%。

プロフィール

飯島 ひさゆき
(いいじま ひさゆき/68歳)

飯島 ひさゆき

現場第一の行動で住民の声を実現してきた。老朽化した西春近支所・公民館の移転新築決定、市補助金を活用した観光振興や地域交流を推進。人口定着へ近隣自治体が協力する定住自立圏の形成にも尽力した。今後、人口増をめざし、積極的な企業誘致による雇用拡大、新規就農支援、空き家活用に取り組む。 【略歴】党支部長。市議5期。中央大学卒。72歳。

前田 久子
(まえだ ひさこ/66歳)

前田 久子

約5000件の市民相談を受け、小さな声をカタチにしてきた。高齢者支援策として誤嚥を防ぐ「とろみ剤」や紙おむつの購入費を助成。老朽化した市営若宮団地の建て替え、安価な合葬墓の建設にも尽力した。今後、安心して子どもを産み育てられる社会の実現、農林・商工業の後継者の確保に挑む。 【略歴】党副総支部長。市議5期。高遠高校卒。70歳。