愛知県北名古屋市議選(定数21)

2014年4月13日(日)告示
2014年4月20日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
まみや 文枝 (まみや ふみえ) 当選 1 2 1,576 公式ホームページ
さいとう 裕美 (さいとう ひろみ) 当選 1 4 1,384 公式ホームページ
なおき 義郎 (なおき よしろう) 当選 2 7 1,352 公式ホームページ

定数3減の中、公明党現職の猶木義郎(54)、新人の間宮文枝(50)、斉藤裕美(48)の3氏が当選し、現有議席を死守した。

定数21に対する当選者の党派別内訳は、公明3、民主2、維新1、共産2、無所属13(前回=定数24=公明3、民主2、共産2、無所属17)。

当日有権者数は6万4395人。投票率は47・81%。

プロフィール

まみや 文枝
(まみや ふみえ/50歳)

まみや 文枝

市民相談は780件を超え、市民と行政の“パイプ役”として奔走。乳がん予防のチェックシートの配布、カーブミラー設置、ひとり親家庭の支援、図書館への書籍消毒器の導入(新年度)などを実現した。今後、ワンコインがん検診の実施や障がい者が支援を受けやすくするヘルプカードの導入を推進する。 【略歴】党副支部長。市議1期。県立岩倉総合高校卒。54歳。

さいとう 裕美
(さいとう ひろみ/48歳)

さいとう 裕美

看護師、保健師の経験を生かし、教育・福祉の施策を実現。就学前の子どものさまざまな相談に乗る子育てコンシェルジュの配備、市役所窓口で氏名ではなく番号で呼び出すための表示板設置などを実現。今後、育児疲れを軽減するリフレッシュ保育の拡充、認知症の人と家族が安心して暮らせる街をめざす。 【略歴】党副支部長。市議1期。長野県公衆衛生専門学校卒。52歳。

なおき 義郎
(なおき よしろう/54歳)

なおき 義郎

相談者に寄り添う誠心誠意の行動に周囲からの信頼は厚い。小学生を預かる児童クラブの拡充、通学路のカラー舗装などを実現。今後、自治会・町内会単位での地域防災計画の策定、保育サービスの充実、防災ブックの作成、通学路のさらなる安全対策など、安心して暮らせる街づくりに全力を挙げる。 【略歴】党支部長。市議2期。岐阜県立岐阜西工業高校卒。58歳。