静岡県藤枝市議選(定数22)

2014年4月13日(日)告示
2014年4月20日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
大石 やすゆき (おおいし やすゆき) 当選 4 5 3,092 公式ホームページ
山本 のぶゆき (やまもと のぶゆき) 当選 1 6 3,041 -

公明党現職の大石保幸氏(56)が3092票(5位)、新人の山本信行氏(52)が3041票(6位)をそれぞれ獲得し、2議席回復を果たした。

公明党の総得票数は前回より710票増え、過去最高。

定数22に対する当選者の党派別内訳は、公明2、民主1、共産2、無所属17(前回=公明1、共産2、無所属19)。

当日有権者数は11万6905人。投票率は52・47%。

プロフィール

大石 やすゆき
(おおいし やすゆき/56歳)

大石 やすゆき

強い地震が発生したときに自動で通電を遮断する感震ブレーカーの設置費補助や、犯罪被害者支援の条例を、いずれも県内でいち早く実現。外出中に授乳などができる「あかちゃんの駅」の設置・拡充も推進した。今後はさらなる防災対策の推進で、安全・安心なまちづくりに挑む。 【略歴】党県宣伝局長。市議4期。東京工芸大学短期大学部卒。60歳。

山本 のぶゆき
(やまもと のぶゆき/52歳)

党副支部長。静岡総合高等職業訓練校卒。52歳。

山本 のぶゆき

電動機修理の会社に35年勤務。電気工事士、陸上特殊無線技士などの資格を持つ「電気のプロ」。誠実な仕事ぶりに誰もが信頼を寄せる。ライフラインの守り手としての経験を生かし、防災・減災対策の推進、自然エネルギーの導入などに意欲を燃やす。