愛知県愛西市議選(定数20)

2014年4月13日(日)告示
2014年4月20日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
竹村 仁司 (たけむら ひとし) 当選 2 5 1,573 公式ホームページ
髙松 幸雄 (たかまつ ゆきお) 当選 1 7 1,519 公式ホームページ

定数4減の中、公明党現職の竹村仁司氏(52)が1573票(5位)、新人の髙松幸雄氏(51)が1519票(7位)をそれぞれ獲得し、現有2議席を死守した。

定数20に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産3、無所属15(前回=定数24=公明2、共産4、無所属18)。

当日有権者数は5万2231人。投票率は57・10%。

プロフィール

竹村 仁司
(たけむら ひとし/52歳)

党副支部長。市議1期。県立佐織工業高校卒。52歳。

竹村 仁司

「ひとりの人を大切に」がモットー。全小・中学校に扇風機の設置や公衆トイレの新設、こころの体温計の導入など小さな声を政策に実現。独り暮らしの高齢者、障がい者の支援を通して福祉サービスの向上を掲げ、誰もが安心して暮らせる街づくりをめざす。

髙松 幸雄
(たかまつ ゆきお/51歳)

党副支部長。名古屋ビジネス専門学校卒。51歳。

髙松 幸雄

正義感が強く、最後まで諦めない粘り強さが信条。要介護者を対象とした旅行を企画した経験もあり、福祉に対する思いは人一倍強い。バリアフリー化の推進や介護予防対策に取り組む一方、若者の活動を応援し元気で活気あふれる愛西市に意欲を燃やす。