鹿児島県姶良市議選(定数24)

2014年4月13日(日)告示
2014年4月20日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
新福 愛子 (しんぷく あいこ) 当選 4 1 2,345 公式ホームページ
竹下 日出志 (たけした ひでし) 当選 6 6 1,612 公式ホームページ

合併後初の全市域選挙で定数が実質6減の中、公明党現職の竹下日出志氏(53)が1612票(6位)、元職の新福愛子さん(55)が2345票(1位)を獲得し、2議席回復を果たした。

定数24に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産2、無所属20。

当日有権者数は6万96人。投票率は61・42%。

プロフィール

新福 愛子
(しんぷく あいこ/55歳)

党女性局次長。町議2期、市議1期。創価大学卒。55歳。

新福 愛子

柔和な笑顔に「一人のために」との強い信念がにじむ。女性の人権を守る女性相談室の拡充をはじめ、女性消防団の設置などを推進。障がい児の特別支援学級に関わる環境整備とともに、市単位で次世代に戦争を語り継ぐ平和教育の開催に力を注ぐ。

竹下 日出志
(たけした ひでし/53歳)

党総支部長。町議4期、市議1期。県立加治木工業高校卒。53歳。

竹下 日出志

命を守る施策に全力。救急医療情報キットや姶救あんしん携帯カードの配布を実現。プレミアム付き商品券や、くらしの便利帳も好評だ。子育て基本条例の制定も推進。高齢者や子どもが生き生きと暮らせる人権と福祉のまちをめざす。