栃木県日光市議選(定数28)

2014年4月6日(日)告示
2014年4月13日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
あらかわ 礼子 (あらかわ れいこ) 当選 1 1 2,417 公式ホームページ
こくぼ 光雄 (こくぼ みつお) 当選 4 8 1,825 公式ホームページ

定数2減の中、公明党現職の小久保光雄氏(60)が1825票(8位)、新人の荒川礼子さん(50)が2417票(1位)をそれぞれ獲得し、当選を果たした。

公明の得票は前回より552票増の過去最高。

定数28に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産2、無所属24(前回=定数30=公明2、共産1、無所属27)。当日有権者数は7万3149人。投票率は62・51%。

プロフィール

あらかわ 礼子
(あらかわ れいこ/50歳)

あらかわ 礼子

1期4年の実績数は議会でナンバーワン。 3年前の豪雨災害で救援に奔走した経験から、市内20カ所に土のうステーションを広げ、視覚障がい者用防災ベスト配布を推進。 孫育てを応援する祖父母手帳や、市独自の高齢者運転マーク、特殊詐欺被害を防ぐ「撃退機器」の無料貸し出しも実現した。 【略歴】党副支部長。市議1期。県立今市高校卒。54歳。

こくぼ 光雄
(こくぼ みつお/60歳)

こくぼ 光雄

「一人の声」を大切に多彩な実績を築く。 インフルエンザ予防接種費用の助成の対象を、受験を控える中学3年生、高校3年生に拡大。また重度心身障がい者の医療費の「現物給付」を推進した。 紙おむつや粉ミルクと交換できる「すくすく赤ちゃん券」の配布や、小中学校のエアコンの設置も実現した。 【略歴】党県幹事。町議1期、市議3期。県立足尾高校卒。64歳。