高知県香南市議選(定数20)

2014年4月6日(日)告示
2014年4月13日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
宮崎 あきゆき (みやざき あきゆき) 当選 1 1 1,118 公式ホームページ
森本 恵子 (もりもと けいこ) 当選 5 3 871 公式ホームページ

定数2減の中、公明党現職の森本恵子さん(65)が871票(3位)、新人の宮崎晃行氏(50)が1118票(1位)をそれぞれ獲得して当選し、現有2議席を維持した。

定数20に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産2、無所属16(前回=定数22=公明2、共産2、民主1、無所属17)。当日有権者数は2万7288人。投票率は52・69%。

プロフィール

宮崎 あきゆき
(みやざき あきゆき/50歳)

宮崎 あきゆき

「どこまでも庶民主義」がモットー。悩める生活現場の声に誠実に応え、保育料など寡婦(夫)控除のみなし適用、認知症サポーターの養成や捜索模擬訓練、不妊治療への単独補助金などを次々と推進。弱者の視点に立って、命を守る防災対策の強化と、子どもを守る教育関連施策に情熱を燃やす。 【略歴】党支部長。市議1期。市監査委員。中央大学卒。54歳。

森本 恵子
(もりもと けいこ/65歳)

党支部長。町議2期、市議2期。県立中村高校卒。65歳。

森本 恵子

こども読書活動推進計画や図書館司書の拡充、第3子の保育料減免など、女性の視点を生かした子育てと教育の実績が豊富。高齢者用肺炎球菌ワクチン接種助成や女性のがん対策も。中3までの医療費無料化で安心の子育て環境づくりをめざす。