秋田県北秋田市議選(定数20)

2014年3月16日(日)告示
2014年3月23日(日)投票

当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
武田 浩人 (たけだ ひろと) 当選 2 2 1,466 公式ホームページ

定数6減の中、公明党現職の武田浩人氏(53)が1466票を獲得し、2位で2期目の当選を果たした。公明票は258票増え、過去最高だった。

定数20に対する当選者の党派別内訳は公明1、共産3、無所属16(前回=定数26=公明1、共産3、無所属22)。当日有権者数は3万105人。投票率は69・53%。

プロフィール

武田 浩人
(たけだ ひろと/53歳)

党支部長。市議1期。県立能代工業高校卒。53歳。

武田 浩人

電光石火の行動力の持ち主。定例会の一般質問に欠かさず登壇し、市民の声を市政に反映させてきた。福祉避難所協定の締結、防災情報メール配信事業、「空き家等の適正管理に関する条例」などを提案し、実現。災害に強い安全・安心の街づくりに情熱を傾ける。