長崎県松浦市議選(定数18)

2014年1月26日(日)告示
2014年2月2日(日)投票

当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
川下 高広 (かわした たかひろ) 当選 1 2 987 公式ホームページ

定数1減の中、公明党新人の川下高広氏(42)が987票を獲得し、2位で初当選を果たした。公明は8年ぶりに議席を回復した。

定数18に対する当選者の党派別内訳は、公明1、共産1、無所属16(前回=定数19=民主1、共産1、無所属17)。

当日有権者数は2万171人。投票率は75・82%。

プロフィール

川下 高広
(かわした たかひろ/42歳)

党市委員。長崎県立大崎高校卒。42歳。

川下 高広

若さみなぎる42歳。高校時代は軟式野球部の主将として全国大会に出場。地域ではPTAの副会長として、子どもの育成に尽力してきた。希望あふれる松浦市の構築へ、農漁業の振興や担い手確保、西九州道の早期整備、離島住民の医療・介護の充実に意欲を燃やす。