福岡県宇美町議選(定数14)

2014年2月18日(火)告示
2014年2月23日(日)投票

全員当選、無投票当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
古賀 ひろ子 (こが ひろこ) - - - 公式ホームページ
黒川 さとる (くろかわ さとる) - - - 公式ホームページ

18日告示された福岡県宇美町議選(定数14)は、立候補者数が定数と同じだったため、無投票当選が決定。

公明党現職の古賀ひろ子さん(56)が5期目の当選、新人の黒川悟氏(53)が初当選を果たした。

当選者の党派別内訳は公明2、共産2、無所属10(前回=公明3、共産2、無所属9)。

プロフィール

古賀 ひろ子
(こが ひろこ/56歳)

古賀 ひろ子

常に率先垂範を心掛け、徹して一人の声を聞く行動の人。子育て支援ワンストップ窓口の設置や、男女共同参画推進条例の制定を実現。就学援助費の入学前支給や中学校の給食導入も推進してきた。 子育て支援の充実や教育環境のさらなる整備に挑み、安心と希望が持てる社会を築く。 【略歴】党県文化広宣局次長。町議5期。放送大学教養学部卒。60歳。

黒川 さとる
(くろかわ さとる/53歳)

黒川 さとる

何事にも全力で取り組み、日々町内を駆け回る姿に誰もが信頼を寄せる。安全・安心の町をめざし、防災ハンドブックや避難所運営マニュアルの作成を推進。通学路路肩のカラー舗装化も実現した。 地域防災力の強化や循環型社会の構築、安定した雇用の創出などに意欲を燃やす。 【略歴】党県機関紙推進副委員長。町議1期。九州産業高校卒。57歳。