香川県三豊市議選(定数22)

2014年1月19日(日)告示
2014年1月26日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
込山 文吉 (こみやま ふみよし) 当選 2 10 1,647 公式ホームページ
水本 真奈美 (みずもと まなみ) 当選 2 13 1,428 公式ホームページ

定数4減の中、公明党現職の込山文吉氏(58)が1647票(10位)、水本真奈美さん(56)が1428票(13位)を獲得し、現有2議席を死守した。投票率が7・99ポイント下がる中、公明党の得票数は前回より603票増で過去最高だった。

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産1、社民2、無所属17(前回=定数26=公明2、共産1、社民2、無所属21)。当日有権者数は5万7117人。投票率は66・64%。

プロフィール

込山 文吉
(こみやま ふみよし/58歳)

党支部長。市議1期。大阪商業大学卒。58歳。

込山 文吉

現場第一で市政に尽力

柔和な笑顔、温厚な人柄。「誠実・行動・挑戦」をモットーに、市民相談は2000件を超え、現場第一で市政を前へ進めてきた。鳥獣被害に苦しむ農家の支援、道路整備や被災者支援システム導入を推進。市民の安全、防災意識向上に尽力。新猪ノ鼻道路の早期完成による経済活性化、若者の定住促進を図り、「住んで良かった三豊」をめざす。

水本 真奈美
(みずもと まなみ/56歳)

党支部長。市議1期。創価大学卒。56歳。

水本 真奈美

女性の視点で福祉を充実

「一人の声を大切に」が信条。防災会議への女性委員登用など、女性の視点を生かした政策に評価が高い。市役所支所へのベビーベッド設置や病児・病後児保育の実現で子育てを応援。福祉タクシー券の海上利用適用など福祉の実績が豊富。学校の耐震化推進、生活習慣病を予防する歯科検診の無料化など、市民の命と健康を守る。