三重県亀山市議選(定数18)

2014年10月19日(日)告示
2014年10月26日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
森 美和子 (もり みわこ) 当選 3 3 1,398 公式ホームページ
新 秀隆 (あたらし ひでたか) 当選 2 4 1,346 公式ホームページ

定数4減の中、公明党現職の森美和子さん(53)が1398票(3位)、新秀隆氏(54)が1346票(4位)をそれぞれ獲得し、現有2議席を死守した。

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民1、共産2、無所属13(前回=定数22=公明2、自民2、共産2、無所属16)。

当日有権者数は3万8852人。投票率は52・35%。

プロフィール

森 美和子
(もり みわこ/53歳)

党支部長。市議2期。大阪府立寝屋川高校卒。53歳。

森 美和子

一人に寄り添う市民相談を重ね、暮らしやすさの向上に手腕を発揮。市税などのコンビニ納付や思いやり駐車場の設置など、女性の視点を生かしたキメ細かな実績が光る。ファミリー読書リレーや病児・病後児保育の推進など福祉、教育、子育て支援に尽力。地域包括ケアシステムの構築にも挑む。

新 秀隆
(あたらし ひでたか/54歳)

党副支部長。市議1期。上野工業高校卒。54歳。

新 秀隆

現場第一主義の卓越した行動力で防災対策の強化を推進。防災ボランティア団体の一員として活躍し、地域での減災対策や啓発活動などに力を注ぐ。緊急エリアメールやガラス飛散防止フィルムの導入、防災マップ・洪水ハザードマップの更新を実現。うつ病対策や障がい者の就労支援にも尽力する。