平木だいさく

1974年10月16日、長野市生まれ、東京都出身。38歳。東京大学法学部卒。スペイン・イエセ・ビジネススクールで経営学修士号(MBA)取得。党青年局次長、同国際局次長、同金融問題調査委員会事務局次長。千葉県市川市で妻と2人暮らし。

日本の未来をヒラキます!

世界とともに成長する日本へ

金融・経済に精通する景気回復の〝キーマン”。世界40カ国で培った抜群の国際感覚を武器に、企業の海外進出や現地での社会貢献などを進め、「世界とともに成長する日本」を築く。

活力と魅力ある地方をつくる

「現場に問題解決の糸口あり」。経営コンサルタント時代、現場主義を貫き数々の企業を再生に導いた。若き力で、地方の中小企業支援や女性、若者の雇用対策、新成長産業の創出をめざす。

安心・安全な社会を再構築

大規模災害に備え、トンネルや道路などの社会インフラの老朽化対策を推進。〝決められない政治”を変革し、子育て支援や医療、介護の改革など社会保障の充実で、安心の暮らしに力を尽くす。

プリントする

主な活動

1974年10月16日、長野市生まれ、東京都出身。38歳。東京大学法学部卒。スペイン・イエセ・ビジネススクールで経営学修士号(MBA)取得。党青年局次長、同国際局次長、同金融問題調査委員会事務局次長。千葉県市川市で妻と2人暮らし。

プリントする