米子市議会議員 矢田貝かおり yatagai kaori

矢田貝香織の公式ホームページ

《平成 》ありがとう

未分類 / 2019年4月30日

image1_3.png

平成最終日を 様々な報道から全身で感じています。おかげ様で、私も家族も健康で心あたたかく迎えることができ感謝の気持ちが込み上げてきます。
午前は、昭和に育ち、青春時代を平成の世に学び、支えられたことに感謝しながら 街頭演説をさせていただきました。
新しい令和の時代も、自身の悩み・課題に立ち向かい、そして、報恩感謝と使命の人生をと、決意しています。
誠実第一で頑張ります。
皆さま-、今日も無事故で。
(^.^)

母も一緒に。

未分類 / 2019年4月28日

image1_2.png
image2.jpeg

鳥取県内はもとより、広く“貝がらもなか”は、知られています。大将には、中学3年間、バレーボール部のコーチとしてお世話になりました。今も励ましをいただく大切な恩人の一人です。感謝しています。
お店は、母の実家の隣。今日もご挨拶に寄らせていただきました。末永くお元気で❣️
連休2日目の今日(4/28)は、行きは〔道の駅 琴の浦〕で赤碕漁協の皆さんが振る舞われていた“つみれ汁”をいただき、帰りは、琴浦町の〔鳴り石の浜〕に初めて立ちました。
夫と息子と3人、波が引く時にコトコト鳴る石に 惹きつけられましたー。(^.^)
母は、気高町で親戚・知人と出会い、“貝がらもなか”を食べて、元気です。
あと何年、一緒にドライブできるかなー、と思いながらのミニ旅行でした。
県外ナンバーの車が多くなっています。鳥取を満喫してくださいませ。そして、どうぞ無事故で。 (^.^)

連休は、ボランティアから。

未分類 / 2019年4月28日

image1_2.jpeg

10連休の初日(4/27)の朝、第25回ボランティア・ロード車尾 に参加しました。私たち[ふくばら]の活動の大先輩です。
地域力の繋がりが、米子市の誇りであり、暮らしやすさなのだと感じています。
ボランティア・ロードは[車尾・中島・ふくばら]と国道9号で繋がっています。米子市内に活動の輪が広がっています。美しい街並みがもっともっと広がってほしいです。
(^.^)
皆さま、連休中、
どうか無事故でお過ごしください。٩(^‿^)۶

地域公共交通網と地方創生

未分類 / 2019年4月17日

image1.png

地域公共交通について、議員2期目の積極的な取り組みを決意していたところ、米子市内で行われた勉強会に参加の機会を得ました。講師の名古屋大学の加藤博和先生にご挨拶させていただくと、公明党機関誌に寄稿したことがあるとのこと。調べてみると2016年に、ご寄稿いただいていました。
ホンモノのコミュニティ交通網を地域のみんなで創り、守り、育てることが、地方創生を進めるきっかけになる!! と、加藤先生。
この出会いをいただいたことに感謝し、そして、力にしながら しっかり取り組んで参ります。

新しい時代の開幕へ。入学おめでとう。

未分類 / 2019年4月10日

image1.jpeg

4/9。米子市内の小中学校で入学式が行われました。
おめでとうございます
今朝のニュースで、新元号‘令和’ を表す標準手話が 花のつぼみが緩やかに開き和みゆく様子を表現するものだと報じてしました。
新入生のみなさんにも、オンリーワンの素敵な花が咲くことと思います。
地域の応援団として 見守っていきます。

ご卒業 おめでとう

未分類 / 2019年3月19日

image1_3.jpeg

今日は米子市内の小学校の卒業式。福米東小学校に行かせていただきました。
110人の卒業生が1人づつ 感謝や決意を述べたあと、校長先生から卒業証書を受け取っていく様子に、感動しました。涙が溢れる児童の姿と隣で肩を優しくさする友だちの姿に、涙でした。
皆さん、おめでとうございます。中学でも頑張ってくださいね。
保護者の皆さま、今日はおめでとうございました。

米子市新開の[本の学校]の前、
桜が 咲いていました。

どの卒業式に出席しても、いつも、私の高校の友人のことを思い出します。バレー部キャプテンだった彼女です。
私は陸上部。常に一緒にいたわけではないのに 私の心にいつもいる友だちです。
元気にしてるかな。
元気でいてください。
(^.^)

追悼 と 報恩感謝 の一日

未分類 / 2019年3月11日

image1_2.jpeg
image2.jpeg
image3.jpeg

本日、米子市内の中学校で卒業式が行われました。おめでとうございます。
式の中では、それぞれの挨拶に 3.11 東日本大震災に関する言葉はありませんでしたが、追悼する思いを [群青]の合唱に感じ取ることができました。
感動の卒業式でした。
大震災から8年を迎えた今日、〈恩送り〉というニュースを見ました。復興に向け、お世話になった思いを恩返ししたい。今の自分に出来ることを通して その〈恩〉を形は違えども送っていく。浅田真央さんと、真央さんのスケートショーのスタッフで活動する女性を紹介していました。
犠牲者の皆様のご冥福と被災者の皆さまの福光をお祈りいたします。
私の活動の信条、〈報恩感謝〉をあらためて噛みしめる一日となりました。
※写真一枚目は、今日投稿されていた〈がんばろう石巻の会〉FBの写真をお借りしました。

生命と暮らしを守る. 平成31年3月定例議会中。

未分類 / 2019年3月7日

image1.jpeg

平成最後の議会となります。
3月定例会、公明党4人で120分間を使い切っの質問戦を終えました。
何時もながら、質問に立った後は反省がいっぱいです。
いやいや!! 予算や陳情などの審議の準備に切り替えて頑張ります。
前を向いていきます。

質問の様子は、数日後には市議会ホームページでご覧いただけます。
(この、私のホームページの「議会中継」のバナーをクリックしていただいても、見ることができます)

 

 

鳥取県西部地震 は今も!!

未分類 / 2019年2月27日

image1_3.jpeg

[大沢川暗渠排水路被害者連絡協議会](吉田一博会長)は、平成12年10月に発災した鳥取県西部地震で 大沢川暗渠周辺の家屋が大きな被害を受けた時から、生活再建や安全の確保などについて行政に働きかけ、平成14年から現在まで、2年に1度、暗渠排水路の状況を実際に暗渠管(ヒューム管)に入って確認されています。
今日は、お願いをして約1.2キロを暗渠管の中に入っての合同調査にご一緒させていただきました。(公明党米子市議団安田・前原・今城・矢田貝の4人)
暗渠管は内径1.8m。米子市の水耕地が広がっていく中で排水対策が遅れていたため、昭和31年から39年に、県の大沢川排水整備事業として中海に排水するように対策を取られていたものです。
家屋の下に暗渠管が通っている不安は、鳥取県西部地震から19年たっても 続いていますー。そう思うと、胸がいっぱいになりました。
皆さま〜!
各ご家庭での災害時の備えは、どうぞ どうぞ、なさってくださいませ。
(^.^)

3月議会開会! 平成最後です。

未分類 / 2019年2月27日

image1_2.jpeg

米子市議会3月定例会が昨日(2/26)開会しました。
公明党議員団は、3/6(水)10:00〜安田議員の代表質問が始まります。続いて関連質問。
安田-矢田貝-今城-前原の順で質問に立ちます。
お気軽に議場においでくさいませ。もちろん、ケーブルテレビ、インターネットでも見ていただけます。(パソコン)
昼間の温かさが ありがたいですが気は抜けません。
タイヤももう少し冬用でしょうか。
受験生、ご家族は、まだ頑張らねば~ですね。頑張ってください。

2月、あっという間に逃げますネ。
慌ただしいですが
皆さ-ん (╹◡╹)
無事故でいきましょう。
٩( ᐛ )و