米子市議会議員 矢田貝かおり yatagai kaori

矢田貝香織の公式ホームページ

LGBT(性的少数者)が受け入れられる社会を。

未分類 / 2018年9月27日

image1_3.jpeg

LGBTとは、同性愛のレズビアン(Lesbian)とゲイ(Gay)、両性愛のバイセクシュアル(Bisexual)、出生時に法律的/社会的に定められた自らの性別に違和感を持つトランスジェンダー(Transgender)の総称で、それぞれの頭文字をつなげた略語です。
LGBTを含めた性的マイノリティー(性的少数者)全体を指す用語としても使われることもあります。
米子市議会に、性的少数者の皆さんが暮らしにくい実情に対して、行政の取り組みは如何にあるべきか。課題についての研究・協議開始を求める陳情が提出され、9月議会で審議しています。
まず、9月25日、陳情に賛同議員となった我が会派の前原茂議員も意見を述べた(私の所属している)総務文教委員会で審議、全会一致で採択しました。
最終日、10月3日の本会議で採択されれば、同性パートナー制度導入に向けた第一歩となります。(まだ、鳥取県内には 導入している自治体はありません。)
同性パートナーについて、異性の夫婦と同等の権利が認められること、又、性の多様性を認める社会全体の取り組みを推進して参ります。