米子市議会議員 矢田貝かおり yatagai kaori

矢田貝香織の公式ホームページ

問題行動に支援を。

未分類 / 2015年12月24日

image1_6.jpg

米子市内で公明党の政策や実績などをご報告させていただいています。一年間ペアを組んだ このメンバーでは今日が今年最後になりますので 一年間のお礼も言わせていただきました。(12/23)
鳥取県議会議員の「澤としお」、米子市議会議員の「今城まさこ」「矢田貝かおり」で来年も頑張ります。
ありがとうございました。

午後は『生活支援スキルアップ研修』に参加。
○【問題行動に長期的な支援を! 〔総合支援センター構想〕 についてグループ討議】
○【ケースを通してのグループ討議】
で学ばせていただきました。

本音で話しあい、支え合っておられる家族の会が、親亡き後の子どもの生活支援のために行動される場にご一緒する度に、自分に何ができるかわからないけど 関わり続けようと決意して帰ります。
今日の研修の様子は、私からも米子市の福祉担当者に伝えます。素晴らしい研修会でした。
討議では 『Cグループ』の皆さまには、私の質問や思いを受け止めて 丁寧に回答いただき ありがとうございました。
m(._.)m
皆さまのお話を聞いて、今、対応中の市民相談で感じていたモヤモヤが少し整理できました。相談員は高齢者ご本人の支援をされるのであり、家族の支援・調整という視点がまだまだ欠けていると・・・・。地域包括ケアの何かスッキリしないところの胆に触れた気がしました。
年齢や障がいの種類によらない総合的な生活支援についての今日の研修だったのですもの。。。 今更ながらです。

終了後、家族会の世話役さんから「継続することが大切よ〜(^.^)」と声をかけていただきました。この方の一言は、いつも私の心に染み込みます。今日も勇気をいただきました。
来年も学び続けて、 一つでも障がい者の総合的支援の前進に向けて発信してまいります。