米子市議会議員 矢田貝かおり

矢田貝香織の公式ホームページ

市民の話し合いから始めた条例策定

未分類 / 2014年10月8日

image_8.jpeg

登別市が市民の話し合いからまとめた「ぬくもりある福祉基本条例」は、始めに検討委員会メンバーや市民を対象に地域福祉とはどういうものか、講演会を開催してスタートしたとのこと。
住民主体の話し合いにオブザーバー的に市がかかわり、まとめたそうです。大いに勉強になりました。

皆生温泉の魅力 と 米子のまち

未分類 / 2014年10月8日

image_6.jpeg image_7.jpeg

本日10/8、登別市の<福祉基本条例>策定施行を視るのですが、前泊は駅から車で10分の登別温泉でした。
⭐️皆生温泉も、温泉街をゆったり歩きながら【海に湯が湧く】温泉地であると目でも愉しんでもらえるといいな!
⭐️灯りは大事。音楽、撮影スポットもほしい。
⭐️個々のサービスは、[皆生はいけてる‼︎】後は、市内や近隣の観光資源との連携〜〜
⭐️市内を移動するのに“レンタル自転車” と “車”。そして駐車場。

などなど視察中は想いをめぐらせ、話し合う時間があります。 今まで取り組んでいらっしゃることでしょうが体感することができました。