米子市議会 安田篤

official web site

米子市文化ホールイルミネーション「Yonagoファンタジア」

情報提供 米子市 / 2018年11月9日

 

コハクチョウのオブジェも輝いています 文化ホール前の樹木も輝いています
文化ホール前にたくさんの人が集まっています 文化ホールの入り口もイルミネーションが点灯しています

Yonagoファンタジア

11月30日(金曜日)の夕方から、米子市文化ホール多目的広場の白鳥オブジェや街路樹を明るく照らす、毎年恒例のイルミネーション 「Yonagoファンタジア」がスタートします。 
イルミネーション点灯式を行なう初日には、イルミネーションの明かりの下で楽しむミニコンサートも開催しますので、皆さんぜひお越しください。

イルミネーション点灯期間

期間:平成30年11月30日(金曜日)から平成31年1月31日(木曜日)まで 
時間:午後5時から10時30分まで

ところ

米子市文化ホール多目的広場(米子市末広町293番地)

関連イベント

Yonagoファンタジア点灯式

イルミネーション点灯の瞬間を一緒に楽しみませんか。(観覧無料)
とき:平成30年11月30日(金曜日)午後5時から
ところ:米子市文化ホール多目的広場
出演:米子東高等学校合唱部、米子北斗中学校・高等学校音楽部
点灯式チラシ

ホームページ

リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子市文化ホール

お問い合わせ先

米子市文化ホール

電話:(0859)35-4171
ファクシミリ:(0859)35-4175
Eメール:yonagobh@chukai.ne.jp

「鶴瓶の家族に乾杯『五輪柔道3連覇!野村忠宏と鳥取県米子市ぶっつけ本番旅」が放送されます

情報提供 米子市 / 2018年11月8日

「鶴瓶の家族に乾杯『五輪柔道3連覇!野村忠宏と鳥取県米子市ぶっつけ本番旅』」が、11月12日(月曜日)に全国放送されます。

番組の一場面。出演のお二人が談笑しています 番組ポスター

番組内容

ゲストは柔道家の野村忠宏さん。アトランタ(1996)、シドニー(2000)、アテネ(2004)と男子60キロ級で史上初のオリンピック3連覇を果たした柔道界のレジェンドが番組初登場!2021年にアジアで初めて開催されるスポーツの国際総合競技大会、『ワールドマスターズゲームズ2021関西』のアンバサダーを務めている。その柔道競技の開催地となる鳥取県米子市を旅の舞台に選んだ。

金メダル3個の野村に対抗意識を燃やす鶴瓶、まず2人はグラウンド・ゴルフで対決することに。続いて商店街へ向かった2人は、150年続く商店や町屋を訪問する。

鶴瓶と別れた野村は柔道では経験したことのない孤独や不安を抱え、1人旅を始める。百戦錬磨の猛者も大苦戦…。しかし、突如現れた女性が救世主となり、野村の旅は急展開を見せる!

一方の鶴瓶は立ち寄った先に野村の大ファンがいると聞きつけ、野村に電話をかける。果たして、2人の旅の行方は!?

じゃんけんをする二人

放送日時

平成30年11月12日(月曜日) 午後7時30分から8時43分

放送局

NHK総合(全国放送)

番組についてのお問い合わせ

NHK鳥取放送局  企画編成部
電話:(0857)29-9209

平成30年度の除雪に関するお願い

情報提供 米子市 / 2018年11月7日

じょせつ1米子市では、冬季の円滑な交通を確保するため、平成30年12月1日から平成31年3月31日までの間、市道の除雪を行ないます。

近年、高齢者の増加や核家族化、ニーズの多様化により道路の除雪に関する要望が増加する反面、公共事業の減少で、除雪を請け負う建設業者や建設機械(除雪機械)、オペレーターの確保が難しくなるなど、行政としての除雪体制に限界が生じています。

このため、行政と住民一人ひとりが一体となり、共に手を取って除雪を行なう、「自助・共助・公助」の取り組みが重要です。

そこで、除雪を効率的に行なうために次のような点について、皆さんのご協力が必要です。

1. 絶対に路上駐車はしない

路上駐車は、除雪作業効率の低下を招くうえ、車に傷をつける恐れがあります。
このため、作業を中止せざるを得ない場合があります。

2. すすんでとりくもう 生活道路や歩道の雪かき

除雪路線以外の生活道路や歩道の除雪については、皆さんのご協力をお願いします。

3. 玄関先や車庫前などの除雪

除雪を実施した際に、各家庭の玄関先や車庫前などに除雪した雪が堆積することがありますが、皆さんのご協力をお願いします。

4. 道路に雪をださないで

車道部への雪の投げ捨ては、交通の支障となり大変危険です。

5. 公共交通機関の利用を

マイカーの利用を控え、渋滞の緩和にご協力ください。

じょせつ2

厳しい冬を乗り切るためにも、市民の皆さん一人一人のご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

都市整備部 道路整備課 道路維持係
電話:(0859)23-5283

 

 

じょせつ3

【平成30年12月28日】移住定住者住宅取得支援補助金の受付を終了します

情報提供 米子市 / 2018年11月6日

いじゅう4平成30年度の移住定住者住宅取得支援補助金(以下、「本補助金」といいます。)は、平成30年12月28日をもって受付を終了します。

本補助金の詳細については、次のリンク先をご参照ください。

リンク … 米子市移住定住者住宅取得支援補助金

本補助金のご活用をお考えのかたは、米子市移住定住相談窓口までご連絡ください。

掲載日:2018年11月1日
 

高齢者のインフルエンザ予防接種

情報提供 米子市 / 2018年11月5日

 よぼうちゅうしゃ65歳以上のかたのインフルエンザ予防接種

65歳以上のかたを対象に、年1回のインフルエンザ予防接種を実施します。
(ただし、ご本人が接種を希望する場合に限ります。)

接種を受けようと思われるかたは、郵送された受診券の内容をよく読んで、体調のよいときに受けてください。

なお、対象者のかたには、10月下旬に受診券を郵送しました。

対象者

  1. 65歳以上のかた
    (ただし、昭和28年12月31日以前に生まれたかた)
  2. 60歳以上65歳未満のかたで、心臓・じん臓・呼吸器の機能・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害があると厚生労働省令で認められたかた(身体障がい1級程度)

接種期間

 平成30年11月1日(木曜日)から平成31年1月31日(木曜日)まで

受け方

 必ず医療機関に電話で確認のうえ、受診券を委託医療機関に持参してください(委託医療機関は受診券に記載してあります。)

 受診券が届いていないかたで予防接種を希望されるかたは、健康対策課までご連絡ください。

自己負担金

 1,200円 
 ただし、市民税非課税世帯のかたは600円、生活保護世帯のかたは無料です。

資料

 リンク … インフルエンザと予防接種

伯仙地域振興連絡協議会主催(山陰合銀杯)のGG大会がありました

地域イベント / 2018年11月4日

3日、晴天に恵まれてグランドゴルフを楽しみました。
伯仙小学校のグラウンドで開催され、6人1チーム、28チームが参加していました。
デコボコに悩まされながらも、ホールインワンが2つ取れました。
来年も頑張りたいと思います。

007 008 011 014 015

「生涯現役を目指す講演会」が開催されます(平成30年11月20日)

情報提供 米子市 / 2018年11月4日

大好きな米子でずっと元気に暮らしたい!

いつまでイキイキ元気に過ごすためのヒントがたくさん語られますので、人生100年時代を生き抜くためにぜひ参加されてみませんか?

※次の画像をクリックするとチラシのPDFファイル(295キロバイト)が別ウインドウ・タブで開きます。
 

生涯ゲンキ!「生涯を目指す講演会」

開催日時

平成30年11月20日(火曜日) 午後7時から8時30分まで(午後6時開場) 

開催場所

米子コンベンションセンター 小ホール(米子市末広町294番地)

講演内容

講演「いきいき元気な過ごし方!」

講師:角谷 敏朗さん(元BSSアナウンサー)

講師:中岡 みずえさん(フリーアナウンサー)

定員

300人
※定員になり次第締め切ります。

申込方法

「米子市生涯現役促進協議会 生涯現役相談センターまで、電話、ファクシミリ、メールまたは郵送のいずれかの方法でお申し込みください。

メールでのお申し込みの際は、

  1. 件名:11/20講演会
  2. 氏名(ふりがな)
  3. 住所
  4. 電話番号(日中連絡可能な連絡先)
  5. 参加人数

を記入してください。

「生涯現役を目指す講演会」についてのお問い合わせ等は、次へお願いします。

生涯現役を目指す講演会の問合せおよび申込先

米子市生涯現役促進協議会 生涯現役相談センター

郵便番号683-0811 米子市錦町1丁目110番地 米子市シルバーワークプラザ2階
(米子市生涯現役促進協議会 生涯現役相談センター内)
電話:(0859)36-8808
ファクシミリ:(0859)36-8818
Eメール:haturatu@shirt.ocn.ne.jp
リンク(新しいウィンドウ・タブが開きます) … 生涯現役応援ホームページ「よなごハツラツわーく」

ブロック塀の撤去や改修を助成します

情報提供 米子市 / 2018年11月3日

002米子市では、地震などの災害から市民の皆さんの生命・財産を守るために「米子市震災に強いまちづくり促進事業」という補助制度を設けています。

これにブロック塀の撤去・改修に対する補助制度を追加しました。

事業の概要

不特定の者が通行する道路沿いに面し、安全対策が必要な民間所有のブロック塀の撤去、および撤去した範囲に行なう軽量なフェンス、生け垣等への改修に係る工事費用を助成します。

補助対象となるブロック塀

次の3つの要件をすべて満たす必要があります。

  1. 米子市内にあり、不特定の者が通行する道路に面する民間所有のブロック塀の内、点検表により、安全対策が必要と認められるもの
    リンク・新しいウィンドウで開きます ブロック塀点検表 PDFファイル 159キロバイト)
  2. 道路面からの高さが60センチメートルを超えるもの
  3. 補助を受けて撤去したブロック塀の範囲に新設するフェンス、生垣等への改修(※建築基準法上の道路内への新設は不可)

補助金の額

撤去

次の1から3のうち一番低い額

  1. 工事費用の2/3の額
  2. 1メートルあたり9,000円×2/3の額
  3. 15万円

改修

次の1から3のうち一番低い額

  1. 工事費用の1/3の額
  2. 1mあたり25,000円×2/3の額
  3. 10万円

募集件数

平成30年度は、40件程度を予定しています。

申込み

申請期間

平成30年11月1日(木曜日)から11月30日(金曜日)まで  

受付窓口

米子市役所本庁舎2階 建築相談課
電話:(0859)23-5236
ファクシミリ:(0859)23-5394

申込多数の場合

なお、申請期間内に予定戸数を超える申込みがあった場合には、抽選とさせていただきます。

申請方法

申請の手続きや必要書類については、資料「補助金交付申請(ブロック塀の撤去等)の手続きの流れ」でご確認ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます 補助金交付申請(ブロック塀の撤去等)の手続きの流れ PDFファイル 158キロバイト) 

リンク・新しいウィンドウで開きます ブロック塀の撤去等補助制度チラシ PDFファイル 626キロバイト) 

申請書類等

リンク・新しいウィンドウで開きます 申請書等様式 PDFファイル 310キロバイト) 

※申請時は、様式の1・2・9・10・11枚目をご提出ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます 添付書類の作成例  図面 PDFファイル 19キロバイト) 

リンク・新しいウィンドウで開きます 添付書類の作成例  写真 PDFファイル 351キロバイト) 

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子市木造住宅耐震診断促進事業実施要綱 PDFファイル 316キロバイト) 

皆生温泉 秋のライトアップ『皆生温泉・四条通り 紋様灯篭(もんようとうろう)』 を開催します!

地域イベント 情報提供 米子市 / 2018年11月2日

 

皆生温泉・四条通り 紋様灯篭(もんようとうろう)の画像

米子市観光センターから海岸に向かって伸びる「皆生温泉・四条通り」を大小の紋様灯篭(もんようとうろう)の優しい灯りで彩ります。

灯篭の数も夏のライトアップから2倍に! 郷土芸能(荒神神楽、安来節、淀江さんこ節)や「だらずプロレス」などのステージイベントも開催。「皆生温泉あかり茶屋(午後6時から10時)」でアンケートにお答えいただいたかたには「皆生温泉入浴割引優待券」または「入浴剤・皆生の湯」をプレゼントします。

「皆生温泉・四条通り 紋様灯篭(11月3日から18日)」と「米子城跡ライトアップ2018秋の陣(11月1日から18日)」の二つのライトアップで米子の夜を彩る「2018Autumn 米子の夜の2つの灯り」をお楽しみください。

期間

平成30年11月3日(土曜日・祝)から18日(日曜日)

点灯時間

午後6時から10時

場所

皆生温泉・四条通り(観光センターから海岸まで)
観光センター前の通り、海に向かってが四条通りです

駐車場

観光センター駐車場をご利用ください。(無料。観光センター向かい)

ホームページ

くわしくは、次のリンクをご確認ください。
リンク・新しいウィンドウで開きます … 2018Autumn『米子の夜の2つの灯り』が開催!(米子観光ナビ)

主催

皆生温泉街歩き魅力増進事業実行委員会
(米子市、皆生温泉まちづくり会議、皆生温泉旅館組合、米子市観光協会、米子商工会議所)

鳥取県IJUターンBIG相談会が開催されます!(11月17日in大阪)

情報提供 米子市 / 2018年11月2日

 

鳥取県内の市町村が集う、最大級の移住イベント!!
田舎暮らしを始めたいかた、就職・転職したいかた、地方に移住したいかたなどに面談・市町村の紹介・支援制度・農林業への就業などの説明を行なう相談会が東京および大阪で開催されます。
このイベントでは、鳥取の県内企業が集合し、企業の人事担当者と直接面談することができます。
話を聞いてみたい、興味があるなど、どなたでもお気軽にご参加ください。
チラシイメージ

とき・ところ

東京会場

平成30年10月28日(日曜日) 午後1時から4時
東京交通会館12階ダイヤモンドホール(東京都千代田区有楽町2-10-1)

大阪会場

平成30年11月17日(土曜日)午後1時から4時
OMMビル2階C・Dホール(大阪府大阪市中央区大手前1-7-31)

イベントの詳細・お問い合わせ

くわしくは次のリンクをご確認ください。
リンク・新しいウィンドウで開きます … ふるさと鳥取県定住機構

本イベントで米子市移住定住相談員にご相談を予定されているかたへ

事前に米子市移住定住相談窓口までご連絡をいただければ、イベントに向けて、ご要望に関する資料をご用意するなどの準備をさせていただきます。