米子市議会 安田篤

official web site

古代ロマンに思いを馳せる・・・淀江町地区

情報提供 / 2019年6月23日

伝わる先人たちのメッセージ

遠く紀元前から、確かな足跡を刻み続ける米子市の歴史。
遺跡や出土品が語りかけてくる古代人の声なき声に耳をすませば、からまった歴史の糸が1本になる、そんな気がします。

古代米子と、北九州やはるか大陸との交流に思いを馳せる。
それは古代と現在の交流でもあるのです。

上淀白鳳かみよどはくほうの丘展示館

上淀白鳳の丘展示館の仏像の写真

上淀白鳳の丘展示館は、白鳳期(飛鳥時代後期)の古代寺院で金堂内部を原寸大復元した国内唯一の展示施設です。この他、館内では、国内最古級の仏教壁画、弥生時代の絵画土器、盾持人埴輪などの貴重な文化財約160点を展示しています。
古代寺院の金堂内部を原寸大復元した国内唯一の展示室もあり、丹色に塗られた柱や天井、安置された三尊像、極彩色の壁画が、一千年以上の時空を経て、古代の仏教世界をみごとに甦らせています。

(休館日:毎週火曜日  ※火曜日が祝日の場合は翌日)
(営業時間:午前9時30分から午後6時まで(入館は午後5時30分まで))

リンク(新しいウィンドウで開きます) … 上淀白鳳の丘展示館(白鳳の里)

妻木晩田むきばんだ遺跡

妻木晩田遺跡の写真

国指定史跡。
米子市と大山町にまたがる弥生時代の大集落跡で、周辺の中小の「ムラ」が妻木晩田遺跡を中心とした「クニ」を形づくっていたものと考えられます。
これまでの発掘調査で、九州の吉野ヶ里遺跡より広いおよそ170ヘクタールの範囲に、竪穴住居跡、堀立柱建物跡などの建物跡が850棟以上、さらに山陰地方特有の形をした四隅突出型墳丘墓など、山陰地方の弥生時代像に見直しをせまる貴重な資料がたくさん発見されています。

JR米子駅から車で約20分。

リンク(新しいウィンドウで開きます) … 妻木晩田遺跡事務所(鳥取県)

伯耆古代の丘公園

竪穴式住居の写真

向山古墳群を含む整備された公園内には、日本海を一望できる高さ15メートルの高床建物や、弥生時代の一般的な住居を復元した竪穴住居、104体の復元埴輪の並ぶ「ほたて貝式古墳」のほか、伯耆古代の館、万葉の園、冒険広場などがあります。
また、古代体験の館では埴輪・土器づくりなどの古代体験が、古代ハス園では6月下旬から8月にかけて、2000年前の大賀ハスをはじめ、40種類のハスが楽しめます。

JR米子駅から車で約15分。

リンク(新しいウィンドウで開きます) … 伯耆古代の丘公園(白鳳の里)