米子市議会 安田篤

official web site

市民後見養成講座を受講します

個人活動 / 2019年5月26日

少子高齢化に伴って、認知症など高齢者の方の相談が年々増えてまいりました。
今後を見据えて、勉強することにしました。
毎月1回、土曜日約4時間の勉強を1年間受講します。
今後の市民相談に生かした対応したいと思います。

「成年後見制度」とは何かといいますと、
「成年」と二十歳以上の人を指します。
判断能力の不十分な人たちのために本人に代わる第三者が、財産管理および身上監護に必要な契約をし、必要な支援ををする仕組みのことを「後見」と呼びます。
この講座を50時間以上受講し、市民が成年後見を担うことが出来ます。
大変ですが、頑張ります。

KIMG0007